高橋大輔が語る『Christmas on Ice』の魅力!…クリスマスを2時間半に凝縮して楽しむ

SPICE

2018/12/6 00:15


荒川静香や村上佳菜子、鈴木明子、織田信成、ステファン・ランビエルなど……。国内外のフィギュアスケーターが集結するアイスショー『Christmas on Ice 2018』が12月14日(金)から3日間、KOSE新横浜スケートセンター(神奈川県)で開催される。

今回のショーでは、7月に現役復帰を表明した高橋大輔(『バンクーバーオリンピック2010』男子フィギュアスケート銅メダリスト)がナレーションで参加する。その高橋から『Christmas on Ice』の魅力を語ったコメント動画が届いた。

「『Christmas on Ice』は毎年テーマが決まっていて、そのテーマに沿って、いろんなかたちのクリスマスを皆さんと一緒に楽しく過ごしましょうというショーです。歌手の方にクリスマスソングを歌っていただいて、スケーターとコラボする。クリスマスを2時間半に凝縮して楽しめるのが魅力ですね。

僕たち現役選手は同時期に全日本選手権などがあり、クリスマスを楽しむことができません。『こんなに楽しんでもいいのかな』と思うくらい僕らも楽しんで参加しています。

僕は(今年7月に)現役復帰をしたため、今回は出演することができませんが、クリスマスをみんなで楽しめるショーになると思いますので、ぜひ楽しみにしてください!」(高橋大輔)

当日はアーティストの福原美穂、村上佳佑、グローリー・ゴスペル・シンガーズも出演。力強い歌声と華やかな演技に魅了され、一足早いクリスマス気分を味わうことができそうだ。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ