「フリースタイルダンジョン」般若直前ミステリオを呂布カルマ一撃「面白いのが正義なんじゃねぇよ」

エキレビ!

2018/12/5 11:00

ミステリオ、ついに般若直前。呂布カルマとの戦いである。
即興のラップバトル番組『フリースタイルダンジョン』5th season Rec 6-5(→公式、→テレビ朝日、→Abema)。

チャレンジャーが5人のモンスターを倒せば賞金100万円獲得の即興のラップバトル。
即興で、韻を踏みながら、言葉とリズムを相手にぶつける8小節2ターンの勝負だ。
3本勝負、2本先取で勝利。
ただし、判定が全員一致するとクリティカルとなり即勝利確定である。

常に後攻を選ぶミステリオ(→@shinchan4s)。
呂布カルマ(→@Yakamashiwa)、最初のラウンドから
「ハナから信用しちゃねぇ視聴者も審査員もここに立ってるヤツ以外の意見を」
と全員を敵に回す発言。
呂布カルマ「目の前に立って感じること こいつはHIPHOPじゃねぇな それだけは断定できるぜ」
対してミステリオ。
「そやろ俺安っぽいYouTuberやもん HIPHOPじゃなくてええよ全然」
弾き返すでなく受け入れる体勢。
ギャグラッパー、エンタメの道化師と、煽りフレーズがつくが、ただそれだけじゃない。
長くトリッキーな韻も踏んで、しっかりアンサーしながら、自由自在に戦うスタイル。
ラウンド1は3対2でチャレンジャーの勝利。


呂布カルマ「HIPHOPかどうか」とミステリオ「おもしろいかどうか」の対立軸がズレたままのつっぱり合い。
呂布カルマ「審査員マジで死んじゃえばいいのに」
ミステリオ「審査員のみなさん「死んじゃえ」って言ってますよ 僕に1票入れちゃえ」
おもろないねんというミステリオ。
それに対して呂布カルマは「別におもろい事やりたいとハナから思っとらん」
返すミステリオ「俺はボケるからカルマがツッコミ役 全開の特攻の托」
「ぶっこみのたく」で拳の勢いで一回転。呂布カルマを睨みつけて、そのまま客席に向かってアジテートする。
第2ラウンドは、4対1でモンスター呂布カルマがとる。
いとうせいこうの「呂布はひたすら耐えて、客を敵にして審査員を敵にしても俺が言わなきゃなんねぇ筋がある」のコメントに説得力があった。
「俺たちはアーティストなのかアスリートなのかそれともサービス業なのか はっきりしようぜ」と呂布カルマ。
ミステリオは「ばっちりやってんねんファンサービス」と言い切り、
最後に「はっきり言う 2代目のお前は老廃物 カルマの相手は超退屈」と後ろにのけぞるポーズでディスる。
呂布カルマ「老廃物LowもHiも全部大好物」と返して、「おもしろいのが正義なんじゃねぇよ ここでは特に」と念をおしてから、「(ミステリオは)ギャグだけどラップですらねぇから」とディスる。
ミステリオは、「お前が30代 はっきり言うわ眼中……」と、「30代」と「眼中ない」で韻を踏むところを「眼中あるでぇ」とかわす高度な展開も見せる。
が、対立軸で明確な筋を通しつづけた呂布カルマの勝利となった。

新しいチャレンジャーは、百足(→@mukade_0212)。
17歳!
対するモンスターはACE(→@ACE0317)。
高速フロウで畳み掛けるが、もうちょっと内容がハマらず。
安定したフロウと内容、意外とエゲつないところをつくディス(「その髪型SEKAINOOWARI」とか!)で、ACEが勝利した。(テキスト/米光一成 イラスト/まつもとりえこ)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ