博多弁VTuber“舞鶴よかと”、“MARK IS 福岡ももち”で妄想膨らむ潜入取材!

Walkerplus

2018/12/5 20:00

博多弁VTuberとして話題のバーチャルキャラクター“舞鶴よかと”が、九州ウォーカー編集部から指令を受けて福岡のあらゆるところに出没する「九州・よかと・ウォーカー」。第8弾は、前回に引き続き、注目の新施設「MARK IS 福岡ももち」に潜入しリポートをお届け!

■ まずは「Zepp福岡」を見学

「Zepp福岡」はいわずと知れたライブハウス。福岡のライブハウスでは収容人数最大規模を誇り、よかとも大きさにテンションMAX!自分もいつかあのステージに・・・と妄想がはかどる、よかと。

■ 「ユナイテッド・シネマ 福岡ももち」で最新映画を体験!

「ユナイテッド・シネマ 福岡ももち」には、4DX対応のスクリーンと、screenX対応のスクリーンがあるそう。screenXとは、次世代型映画上映システムとして、世界的に注目を集めている、3面マルチプロジェクション映画上映システムなんだそう。

screenXでは、正面のスクリーンと、両側の壁にも映像が投影されて、大迫力!映画の楽しみがさらに広がりそうだ。

今回も「ばりすごかったぁ~~!!」と「MARK IS 福岡ももち」を満喫した様子のよかと。みんなもパワーアップした「Zepp福岡」と、「ユナイテッド・シネマ 福岡ももち」ぜひ行ってみてね!

この模様は九州ウォーカー公式YouTubeチャンネルで、よかとが動画リポートしているので要チェック!あわせて、「よかとちゃんねる」もチェックしてね。チャンネル登録もお願いします!次回の配信は、12月10日(月)を予定。(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)

https://news.walkerplus.com/article/171637/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ