戸田恵梨香の朝ドラにムロツヨシが“便乗出演”宣言するも案外ありうる理由

アサジョ

2018/12/5 18:15


 二桁に届いたり届かなかったりの視聴率ながら、SNSを中心に大きな話題を呼んでいるドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」(TBS系)。その人気の理由のひとつが、三枚目俳優・ムロツヨシが演じる小説家・真司の“男前”な演技だろう。

そんなムロが、恋人を演じる戸田恵梨香の“吉報”に反応している。

「2019年度後期、つまり新元号になって最初のNHK連続テレビ小説『スカーレット』のヒロインに戸田恵梨香が抜擢されたことが12月3日に発表されると、ムロはツイッターで『戸田恵梨香ちゃん、来年の朝ドラ、ヒロイン!まじか、めでたい』『恵梨香ちゃん、俺も出る準備しとくね』と、便乗出演をアピールしたんです」(テレビ誌ライター)

もちろん、ムロ流のジョークを放ったと見るのが一般的ではあるが、あながち“なくはない”事例があるという。

「朝ドラ受けで始まる情報番組『あさイチ』に俳優の新井浩文が出演した際、なんと飛び入りでムロツヨシが乱入したということがありました。これに関しては、ツイッターで新井とムロのやりとりが行われていて、強行出演をほのめかすツイートもあったのですが、実際にムロは黒いTシャツにリュックを背負ったスタイルで登場して話題を呼びました。今回も、ツイッターでの発信が元で、本当にカメオ出演的にムロが登場するのではないかと期待が寄せられているんです」(前出・テレビ誌ライター)

“かつての恋人”が一瞬でも登場となれば、話題をさらうのは必至。NHKとしてもムロの自薦は、嬉しい提案かも知れない?

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ