横浜山手西洋館「エリスマン邸」でモナコのクリスマスを楽しむ

IGNITE

2018/12/5 18:00


外国人居留地の面影が残る横浜山手地区の山手西洋館8館では、8か国のクリスマス文化を紹介する「世界のクリスマス2018」を12月1日から開催。

エリスマン邸ではモナコの伝統やクリスマスの飾りつけを紹介する。

■モナコは世界でも数少ない、カトリックの君主を抱く国

モナコ公国憲法第9条には、「カトリック、カトリック使徒教会、ローマ聖教を国教とする」とある。現在、モナコ国民の8割以上はローマ聖教徒であり、故レニエ三世陛下とグレース公妃のお二人はその信仰心の篤さで知られていた。



国の式典ではカトリックの儀式が数多く取り入れられ、休日の祝典や王室の重要な儀式などに見ることができる。宗教的な祝日のうち、モナコ政府が国民の祝日と定めているものもある。クリスマスはその中の非常に大事なホリデーの一つ。

モナコのクリスマスはラグジュアリーなだけではなく、家族で過ごす伝統的で特別なもの。モナコの歴史や今年のPRテーマである「レスポンシブル・ラグジュアリー」というサスティナブルな活動などを含め、「グリーンなクリスマス」の魅力を紹介。

■モナコ産オレンジリキュールを使用した限定プリンも

モナコのクリスマスをエリスマン邸で楽しんでから、ゆっくりティータイムはいかが。

横浜のフランス料理店「エリゼ光」のシェフとのコラボレーションとして、モナコからインスパイアされたプリンを創作。

プリンに使うリキュールは、モナコ産のビターオレンジを使ったモナコ初のプレミアムリキュール「L’Orangerie(オランジュリー)」。

インスタ映えする生プリンで注目を集めている「しょうゆ・きゃふぇ」という邸内のカフェ、および本店である「エリゼ光」と横須賀市の「マテリア」にて、モナコ産のビターオレンジリキュールを使用した限定プリンを召し上がれ。



http://www.elysee-hikaru.com/cafe/new_cafe.html

装飾開催期間中、インスタグラムキャンペーンを展開予定。

抽選でペア1組2名にモナコにある5つ星ホテル「メトロポール・モンテカルロ」の宿泊券をプレゼント!

応募方法(モナコ政府観光会議局の公式インスタグラムアカウント):

https://www.instagram.com/monacotabi/

世界のクリスマス2018イベント:

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/details/2018CH.php

エリスマン邸 所在地:横浜市中区元町1-77-4

(MOCA.O)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ