【ビルボード】TVアニメ『ゾンビランドサガ』OP主題歌が34,860DLでダウンロード首位 米津「Lemon」2位へランクアップ

Billboard JAPAN

2018/12/5 15:54



2018年12月10日付(11月26日~12月2日集計)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”は、フランシュシュの「徒花ネクロマンシー」が34,860DLを売り上げ、初登場1位をマークした。

同曲は、TVアニメ『ゾンビランドサガ』のオープニング主題歌で、フランシュシュは劇中に登場するアイドル・グループとなっている。フィジカル・セールスとそれに伴う、ルックアップが好調で、総合ソング・チャート“Hot 100”では5位につけており、初登場曲としては今週最高位を叩き出している。また、同ドラマのエンディング曲「光へ」は、9,299DLを獲得し“Download Songs”12位に初登場した。

首位におよそ2,700DL差で、2位にランクアップしたのは、今週でチャートイン42週目となった米津玄師の「Lemon」。今年3月にリリースされてから、いまだに“Download Songs”10位以内をキープし続けており、根強い人気を誇っている。12月に入ってからは、2018年を振り返る企画などが増えるため、今後その勢いが増す可能性も大いにありえるだろう。なお、“Hot 100”では先週5位→2位にランクアップしている。

映画『機動戦士ガンダムNT』の主題歌となる、ゲスト・シンガーにLiSAを迎えたSawanoHiroyuki[nZk]:LiSAの「narrative」は、19,2816DLで6位に初登場。11月30日には映画が公開されたこともあり、映画のヒットに後押しされ、今後DL数をキープしていけるかも気になるところだ。

8位には、RADWIMPSがONE OK ROCKのTakaをゲストに迎えた「IKIJIBIKI feat.Taka」が初エントリー。同曲は、12月12日にリリースされるRADWIMPSのニュー・アルバム『ANTI ANTI GENERATION』からの先行トラックで、アルバムの発売を受けて、順位を上げてくることに期待がかかる。

一方、ゲスト参加しているTaka率いるONE OK ROCKは、先週“Download Songs”2位デビューを果たした「Stand Out Fit In」が今週7位につけている。なお、ワンオクは来年2月にスタジオ・アルバムを発表することを明らかにしたばかりだ。

◎【Download Songs】トップ10
1位「徒花ネクロマンシー」フランシュシュ(34,860ダウンロード)
2位「Lemon」米津玄師(32,119ダウンロード)
3位「オールドファッション」back number(28,562ダウンロード)
4位「プロローグ」Uru(26,439ダウンロード)
5位「Flamingo」米津玄師(21,501ダウンロード)
6位「narrative」SawanoHiroyuki[nZk]:LiSA(19,281ダウンロード)
7位「Stand Out Fit In」ONE OK ROCK(14,495ダウンロード)
8位「IKIJIBIKI feat.Taka」RADWIMPS(13,186ダウンロード)
9位「U.S.A.」DA PUMP(12,425ダウンロード)
10位「今夜このまま」あいみょん(11,494ダウンロード)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ