近藤千尋 夫・ジャンポケ太田へのクリスマスの贈り物は?「趣味がトレーニングしかないから…」

 モデルの近藤千尋(28)が5日、都内で行われた「QUICPay de QUICPie STAND」キックオフセレモニーに出席した。

 同イベントでは、カードやスマートフォンなどをかざすだけでキャッシュレスに支払いできる『QUICPay』のユーザー数1000万人突破を記念し、期間・エリア限定でパイ専門スタンドが開設することが発表された。

 インスタグラムのフォロワーが137万人の近藤は、そこで提供される8種類のパイをフォトジェニックに撮影し「100点満点。“いいね”がいっぱいきますね」とニッコリ。写真をオシャレに撮るコツを尋ねられると「女子が好きそうな角度で撮ったり、美味しそうな色だったり、味が伝わってくるような写真を取ろうと思っています」と答え、普段から写真の練習をしているのか聞かれると「私も撮るんですけど、私を撮るのは旦那(お笑いトリオ・ジャングルポケットの太田博久)なので、旦那がプロっています。インスタフォトグラマーみたいになっています」と笑顔を見せた。

 また、今年のクリスマスの予定については「旦那さんは営業回りで大変なので、クリスマスは(一緒に)過ごせないかなあ。でも、毎年ケーキを一緒に食べて、チキンを食べたりするので、それはお互い遅い時間になってもしたいなと思います」と目を輝かせ、「最近、娘がやっとクリスマスプレゼントがわかってきたくらいになったんじゃないかなと思うので、今年はちゃんとサンタさんを呼ぼうかなと思っています」と母の顔を見せた。

 さらに「私にもサンタさんが来てほしい」とちゃっかり太田へのアピールも忘れなかった近藤は、逆に太田へどんなプレゼントをしたいか聞かれると「何がいいと思います?」と逆質問しつつも、「あの人、趣味がトレーニングしかないから、トレーニング用品ですかね」と答えて笑いを誘った。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ