山本圭壱「上沼恵美子への暴言騒動」に苦言 「お前が言うか」と批判相次ぐ

しらべぇ

2018/12/5 14:30




4日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)に極楽とんぼ・山本圭壱が出演。

上沼恵美子に対して暴言を吐いたとろサーモン・久保田かずのぶとスーパーマラドーナ・武智の問題に持論を展開して話題に。

■上沼に対する「暴言」


しらべぇ既報のとおり、『M-1グランプリ2018』(ABC・テレビ朝日系)での上沼恵美子の審査をめぐり、インスタライブで暴言を吐いていた久保田と武智。

「自分の感情だけで審査せんといてください」という不満や、「更年期障害か?」と女性蔑視のような発言が世間から批判を浴びていた。

■「吐いたツバは飲み込むな」


このことについて山本は「お酒が入るうんぬんかんぬんよりも、インスタライブってもので人の悪口をそのまま垂れ流すのが一番悪いこと」と批判する。

さらに、ツイッターで謝罪した久保田と武智だが、「上沼さんに対してもし言ったんだとしたら、『吐いたツバは飲み込むな』じゃないですけど、ちゃんと後処理をしないとダメですよね」と苦言を呈した。

山本の発言を受け、ツイッターや『Yahoo!ニュース』では「正論」との声が寄せられた。

■「好感度取りに見えちゃう」の声


しかし、一方で山本に批判の声も。発言内容そのものは真っ当だが、未成年者との飲酒、淫行問題で吉本興業を解雇された過去から「どの口が言っているの」とツッコミがあがる。

「いいこと言ってるけど、山本は参戦しないほうがいいと思うよ」

「あかん。山本さん、どうしても好感度取りに見えちゃう」

「お前が言うか」

「大先輩に暴言はアカンけど、山本さん、アンタは他人を揶揄できる人間ではないのでは?」

■不祥事を起こした芸能人は応援したくない?


しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,537名に「芸能人の不祥事」について調査したところ、「不祥事を起こした芸能人は応援したくない」という回答が6割に迫った。



地道に努力している山本だが、いまもなお批判の声が相次ぐのも仕方がないということか。

・合わせて読みたい→『M-1』上沼恵美子と立川志らくの審査に不満続出 「審査員辞退すべき」「贔屓するな」

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の男女1,537名(有効回答数)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ