変化し続ける東京を描いた、上條淳士、画業35周年を記念した作品集『東京』を発売

SPICE

2018/12/5 13:32


上條淳士の代表作 『To-y』『SEX』『赤×黒』『8-エイト-』から厳選した、~その時の東京~5篇を収録した大判B5サイズの作品集『東京』が発売された。上條淳士の美麗なタッチによって描かれた80年代、90年代、ゼロ年代の東京の情景が楽しめる。この作品集は、繊細な筆致やトーンワークを、モノクロ写真集などに使用されるトリプルトーン印刷により再現されている。

また、本書のために描き下ろされた新作や、未発表、未収録だったイラストなどを50点以上、1万字を超えるロングインタビューも収録されている。













80年代から常にスタイリッシュに東京を描いてきた上條淳士。急速に変化し続ける“東京”を上條淳士というフィルターを通して楽しみたい。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ