冬の京都で堪能“あったかグルメ”絶品シチューに悶絶!

ザテレビジョン

2018/12/5 12:36

ABCテレビ(ABC)で毎週水曜深夜に放送されている「今ちゃんの『実は…』」。12月5日(水)は、シャンプーハットの大好評タクシー企画“冬の京都編”を放送する。

同番組は、世の中にある知られざる事実「実は…○○だった!」という事を次々と明かしていくバラエティー番組。シャンプーハット、サバンナらが、話題のグルメや気になる情報に体当たりのロケで挑む。

シャンプーハットは、JR京都駅を起点にタクシーに乗り込み、街をよく知るタクシードライバーおすすめの“あったか料理がおいしいお店”に案内してもらう。1人目のドライバー・オクムラさんを連れて店に向かった2人の前に現れたのは、グツグツと音を立てて煮えるアツアツのシチュー。生真面目なタクシードライバーが薦める絶品シチューの味は? 2人目の運転手・フルタニさんが連れてきてくれたのは、築80年の町家を改装した創作中華の店。奇遇にもてつじの知人だったオーナーが、とっておきの料理をふるまってくれた。また、3人目のドライバー・ナカハシさんが案内してくれたのは、70年の歴史を誇る老舗肉割烹。創業から注ぎ足し続けた秘伝のタレが自慢の、崩れるほど柔らかい肉の煮込みにシャンプーハットは悶絶する。

ダイアンがリポートするのは「元百貨店バイヤーの一流料理人が食べている極上の“夜食”は実は…!?」。西澤と津田が訪ねるのは、有名百貨店のバイヤーから料理人に転身し、一大飲食店グループの会長となったミヤザワさん。極上夜食をリポートしようと張り切るダイアンだが、ミヤザワさんは帰宅前に京橋で飲むのが日課とのこと。飲みにつき合うことになった2人は「せっかく京橋に来たのだから」と、千鳥のロケでおなじみのあの立ち飲み屋へ。そこで、番組の準レギュラーともいうべき、京橋に夜な夜な現れる“あの人”とダイアンの初コラボが実現する。注目の夜食では、定番の酒のアテ“刺身”“柿ピー”“チーズ”を極上の一品に変身させるマル秘レシピを公開する。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/171535/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ