「King&Prince」が今年の顔に ヤフー検索大賞受賞!

 2018年に最も検索された人を選ぶ「Yahoo!検索大賞2018」発表会が5日、都内で行われ、今年ジャニーズ事務所からデビューした「King&Prince」が大賞を受賞した。 「King&Prince」は、アイドル部門賞も受賞し、ダブルの栄冠となった。

 その他のパーソンカテゴリーは、アスリート部門賞に、フィギュアスケートの羽生結弦(23)。羽生は女子テニスの大坂なおみ(21)とともにスペシャル部門賞も受賞し、ダブル受賞。作家部門賞は、矢部太郎(41)。男優部門賞は、中村倫也(31)。女優部門賞は、今田美桜(21)。モデル部門は、木村拓哉(46)と工藤静香(48)夫妻の次女でモデルのKoki,(コウキ=15)。お笑い芸人部門賞は、ひょっこりはん(31)。ミュージシャン部門賞は、9月に引退した安室奈美恵さん(41)。声優部門賞は、小林由美子(39)。

 カルチャーカテゴリーでは、アニメ部門賞は「ポプテピピック」、映画部門賞は「グレイテスト・ショーマン」、ゲーム部門賞は「モンスターハンター:ワールド」、小説部門賞は、2年連続で「夫のちんぽが入らない」、ドラマ部門賞は「半分、青い。」、流行語部門賞は「大迫半端ないって」だった。

 今回5回目となる同賞は1月1日から11月1日までの集計データをもとに、前年に比べて、検索件数が最も急上昇した人物“大賞”に加え、パーソンカテゴリー、カルチャーカテゴリーなど、人物、作品などに送られるもの。昨年は、お笑い芸人のブルゾンちえみ(28)が大賞を受賞した。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ