【HOY3地方予選大会】~横浜#1~

TCM

2018/12/5 11:30

◆エントリーNo.1◆眉上バングのアクセントで愛らしさ全開のキュートルック


ポイントはズバリ前髪! 地味になりがちな前上がりボブも、個性際立つデザインへと昇格。ストレート状態にするとカジュアル度がさらにアップ。ベージュ系カラーとハイライトで、動きの出しやすい仕上がりに。





担当:ロジエ美容室/阿部沙里さん
モデル:岡村実玲さん(慶應義塾大学1年)



◆エントリーNo.2◆アンニュイガールを狙った毛先重ためのドール風ロング


毛先はハサミを横に入れて切りっぱなし感を出すのがコツ。重厚感のあるAラインロングなので、ハイライト&インナーカラーで立体感を。32mmアイロンでミックス巻きにしてから、オイルをつけてハーフウエットに。






担当:CAPA 能見台/笹川眞子さん
モデル:上田日菜乃さん(会社員・18歳)



◆エントリーNo.3◆外ハネ&カールをミックスさせてラフな印象のヘルシーヘア


ワンレンミディをベースに、ハチ上にレイヤーを入れて動きの出やすいデザインに。硬い髪でも柔髪感が出せるベージュカラーをかぶせ、ハイライトで動きを強調。顔まわりを外巻き、全体をミックス巻きしてフィニッシュ。






撮影:K:RD/千明大輝さん
モデル:秋山優希さん(中央大学3年)



◆エントリーNo.4◆思わず抱きしめたくなる!仔犬のような可憐なミディボブ


ふわっと愛らしいシルエットとテクスチャーを意識したレイヤーボブ。前髪は長め&毛先を軽くすると、甘い雰囲気が出しやすくなります。カラーはグレージュ。26mmのアイロンで、ゆるく毛先を外巻きワンカールさせて。






担当:Terrace at FACE/早野優吾さん
モデル:緑川春菜さん(フリーモデル・20歳)



◆エントリーNo.5◆繊細なツヤ髪カールでワンランク上の大人女子に


カラーとスタイリングでツヤ感を強調させたミディスタイル。こなれ感を出すため、部分的に毛束を間引き、前髪はフルバングにカット。アイロンで全体を巻いたら毛束をほぐし、その後にオイルをつけるのがお約束。






担当:LiNA ~Beauty Garden~/岡本正行さん
モデル:中村恵さん(相模女子大学2年)



◆エントリーNo.6◆軽やかな濡れ髪ロングなら色気も可愛さも同時にゲット!


レイヤーをたっぷり入れたロングヘアに、デジタルパーマで柔らかい質感とキュートなカールをプラス。ブルー系ブラウンで透明感を与えます。スタイリングはオイルとセラムを1:1で混ぜたものをなじませるだけ!






担当:LiNA ~Beauty Garden~/岸田梓武生さん
モデル:秋山美紅さん(日本外国語専門学校2年)



あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ