5SOS、7周年を祝うためにバンド結成後に初めて撮影された写真を投稿

Billboard JAPAN

2018/12/5 10:45



現地時間2018年12月3日、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー(5SOS)のフロントマン、ルーク・ヘミングスが、自身のインスタグラムで、バンド結成7周年を祝うとともに、ファンへ感謝の言葉を述べた。

彼は、バンド結成後に初めて撮影された写真を投稿し「ボーイズに出会えて、容赦ない情熱とともに夢を追うことができて心から嬉しく思う。これまで、そして浮き沈みのある中でサポートしてくれた人々全員に感謝したい。このバンドは僕にとってこの上なく大切なもので、みんなも同じように思ってくれているといいな。ありがとう」と綴っている。

2011年の春に活動をスタートした5SOSは、同年12月にドラマーのアシュトン・アーウィンが加わり、現在の4人組編成となった。バンドは、今年6月に約3年ぶりとなるニュー・アルバム『ヤングブラッド』を発表しており、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で3作目連続1位を獲得する快挙を果たした。

◎ルーク・ヘミングスによる投稿
https://www.instagram.com/p/Bq8M0xZFdLu

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ