ボイメン弟分「祭nine.」が語る2018重大ニュース(5)白色の浦上拓也が一度も行かずに済んだ場所とは?

アサジョ

2018/12/5 10:15


 名古屋を拠点に活動する7人組エンターテインメント集団「祭nine.」(まつりナイン)の勢いが止まらない。

12月5日に発売された3rdシングル「がってんshake!」は10月の「スッキリ」、11月の「バズリズム02」(共に日本テレビ系)のエンディグテーマにそれぞれ起用され、11月13日からは冠番組「祭nine.のハンパじゃナイン!」(TOKYO MX1)がスタートするなど、兄貴分である“ボイメン”こと「BOYS AND MEN」に迫る勢いで、全国展開を加速させている。

そんな話題の「祭nine.」メンバーを直撃。2018年を振り返ってもらうシリーズ、5回目は、白色担当の浦上拓也。



「がってんshake!」のパターンAとパターンBに入ってるカップリングの「ラビリンス9」もメッチャいい曲です。ファンからも「これまでのイメージと違って新鮮!」と言われるし、なんたって僕らが総出演を務めたホラーショートドラマ「FUN HOUSE」のテーマ曲。まさにホラー的で、ゾンビ感がワクワクする曲です。ダンスもかっこいいし、ぜひパフォーマンスも多くの人に見てほしいです。

僕のビッグニュースは、今年は1回も病院に行かなかったこと。これは奇跡的で、自分でも完璧に体調管理ができたなと感動しています。というのは、去年の2017年の12月末に、楽しみにしていたオフに寝込んだことがあって。オフに出かけようと思っていたのがダメになっちゃった悔しい経験を生かし、今年はなるべく野菜中心の生活。野菜ばっかりを使って鍋を作っていたおかげで皆勤賞です。来年も頑張ります!

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ