中川大志がクリスマスパーティーを開いたら…?【中川大志連載】

ザテレビジョン

2018/12/5 08:00

中川大志が発売中の週刊ザテレビジョン12/14号の連載「Be Ambitious!」で、ひと足早くクリスマス風の撮影に臨んだ。

「中川大志がクリスマスパーティーを開いたら?」という設定で行った今回の撮影。部屋を飾り付けたり、ケーキや料理をテーブルに並べたりとパーティーの準備をしていると、タイミング良く友人がやってくるというストーリーに、中川もノリノリで表情を作ってくれた。

そんな撮影を終えた中川は、「クリスマスは、友達を招いておもてなしするのもいいですよね。基本的に外に出るより家で過ごす方が好きなので、みんなで鍋やたこ焼きパーティーをしたら楽しそう。クリスマスっぽくはないけど…(笑)」と自分主催のパーティーを妄想。

さらに、「ちょっと飾り付けをして料理の下準備をして迎えますよ。みんなでグダグダ時間をかけるより、楽しい時間がすぐに始まる方がいいじゃないですか。そのための準備は苦じゃない…というか、むしろパっとやってしまいたいタイプなんです」と、おもてなしに自信も見せた。

そんな中川にクリスマスのイメージを聞くと、「小学校のとき放送委員だったんですけど、マライア・キャリーさんの『恋人たちのクリスマス』を校内放送で流したのを思い出しました。あの曲を聴くと、クリスマスが来たっていう感じがしますよね。他にもクリスマスソングが好きで、この時期はよく聴きます。移動中とかに、予期せずたまたまイルミネーションを見掛けたときって、得した気分になりません?(笑) そんなときに自分のイヤホンからクリスマスソングが流れてきたら…もうテンション上がっちゃいますね!」と楽しそうに明かしていた。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/171577/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ