「ミラクル9」斎藤司が語る番組の魅力『僕の“ポンコツぶり”に注目してください!』

ザテレビジョン

2018/12/5 06:00

「くりぃむクイズ ミラクル9」(毎週水曜夜8:00-8:54、テレビ朝日系)に解答者としてレギュラー出演中のトレンディエンジェル・斎藤司にインタビューを実施。

番組の魅力や共演者について、そしてプライベートで起きた“ミラクル”な出来事まで、たっぷり語ってもらった。

――初めて番組に出演された時の感想を教えてください。

2015年の6月くらいに、有田(哲平)さんのチームのメンバーとして出演しました。その時は結構正解できて、その上、笑いも取れて。正直、めちゃくちゃハマったんです!

でも、それ以降あれほどの勢いはなくなっちゃって。初出演の時がピークでしたね。今、緩やかに下山してるところです(笑)。もうすぐふもとに着いちゃうんじゃないですかね(笑)。

――初出演から現在に至るまで、何か心境の変化はありますか?

初出演の時はゲストという立場で出演させてもらっていたんですが、今はレギュラーとしてどう立ち振る舞えばいいか、新たな難しさを感じています。

――この番組では、運だけでなく、知識量が問われる問題が多く出題されますよね。

そうですね、3年前に比べると、問題も難しくなってきてますね。喉まで出掛かってるのに答えが出てこないっていうことが多いです(笑)。元々クイズは得意なんですけどね。

普段からニュースも見るようにしているし、ゲームセンターのクイズゲームを一時期かなりやり込んでたんで、早押しにも慣れてるはずなんですけど(笑)。

――番組の主役であるくりぃむしちゅーのお二人はどのような方ですか?

お二人とも、とても信頼できる先輩です。他の番組でも共演することは多いんですが、上田さんも有田さんも、番組によって全く違う顔を見せるという印象がありますね。

「ミラクル9」では、上田さんは司会ですから、共演者全員に話を振って、それをちゃんと拾って、きっちり返す。あのトーク術は本当にすごいです。

有田さんは、僕がレギュラーになった当初はクイズに答えまくっていたので、「先生」なんて呼んでくれてたんですけど、最近はなかなか活躍できてないんで、「おい斎藤!」って(笑)。

でも、それは愛のあるイジりなんですよね。“ポンコツぶり”をイジってくれるのは安心感があります(笑)。

――番組に出演する上で心掛けていることはありますか。

やはり、確実にクイズに答えようという気持ちはありますね。あとは、1回の放送でいかに自分の見せ場を残せるかを意識しています。

――番組にはいろんなクイズ企画がありますが、斎藤さんが得意なクイズは?

「クロスワードパズル」は、最初の頃、僕がどんどん答えていて、“ワンワードマジシャン”という異名を持っていたんです。でも、回を追うごとに答えられなくなっていって…。

今は“ワンワードヒューマン”、ただの人になっちゃいました(笑)。

レギュラーとしてのプレッシャーもあるのかもしれませんね。不思議なんですけど、テレビで見てると簡単に答えられる問題でも、解答者としてスタジオにいると、全然答えられなくなっちゃうんです。

――共演者の中でライバルだと感じる方はいますか。

ライバルと言うと少し大げさですけど、カズ(レーザー)は同じ時期に番組に出演するようになったので、やはり意識はしてますね。

でも、共演者みんな和気あいあいとしてるし、仲がいいですよ。特に吉村(崇)さんは頼りがいのある方で。僕がギャグを言ったとき、誰も笑ってなくても吉村さんだけは笑ってくれるんです(笑)。

――他に、印象に残っている収録中のエピソードはありますか。

レギュラーメンバーとして、分かる問題はなるべくゲストの方に先に答えてもらって、自分が最後まで残るように心掛けているんですが、本当に答えが分からなくて最後まで残ってしまうことがあるんです。

そういうときは、収録後のスタッフさんの視線が怖くて…(笑)。

――では、ずばり「ミラクル9」という番組の魅力とは?

やっぱり一番の魅力は、お茶の間で、家族みんなで楽しめるというところですね。それと、このゲストの方はこんな難しい問題に答えられるんだとか、新しい発見ができるのも魅力だと思います。とにかく、絶えず笑いにあふれている番組なので、その空気感を楽しんでいただければ。

――ちなみに、最近ご自身が体験した“ミラクル”な出来事はありますか。

5カ月になる娘がいるんですけど、この前、「パパ」って言ったんですよ。確かに僕を見て、「パパ」って。それがうれしいミラクルでしたね。

あと、いつもなかなかうまく娘を写真に撮ることができなかったんですけど、先日ようやく、ありのままのかわいい娘を撮ることができて(笑)。これもミラクルでした。

――それでは最後に、WEBサイト「ザテレビジョン」をご覧の皆様に向けてメッセージをお願いします。

全世代が楽しめる番組ですので、ぜひご覧ください。僕らが真剣に勝負している姿と、あとは僕の“ポンコツぶり”も見てほしいです(笑)。

とは言いつつ、たまにミラクルを起こすこともあるので、そこにも注目してほしいですね。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/171495/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ