みかん好きアイドル織田奈那をファン絶賛「オダナナさすが」

ザテレビジョン

2018/12/5 06:30

12月4日に放送された「沼にハマってきいてみた」(NHK Eテレ)に、欅坂46の織田奈那が出演。みかんの産地として有名な静岡・浜松市出身で、“みかん好きアイドル”の織田が、東大生VS高校生の「みかん対決」を見守った。

今回の沼(テーマ)は「みかん」。東大みかん愛好会と愛媛県立八幡浜高校商業研究部が、真のみかんハマったさんを懸け、「得意技」や「みかん料理」などで戦いを繰り広げた。

“みかん好きアイドル”として紹介された織田に、司会の高橋茂雄は「そんなジャンルあります?」とツッコミを入れた。織田は「今日アクセサリーを持ってきたんですよ」と私物のみかんアクセサリーをアピールしていた。

「みかん料理」対決では、東大みかん愛好会は「みかん春巻き」を用意。「みかん春巻き」を試食した織田は「うん! うん! 合います!」と絶賛。高橋も「うんうんうん、みかんって温めたらおいしくないと思ったけど、温かいのうまい!」と意外な味に感動していた。

一方、八幡浜高校は「みかん寿司」を用意。郷土料理という「みかん寿司」を味わった織田は「ん~! これはおいしいです。すごい上品な味」とコメント。高橋も「嫌な甘さじゃないのよね」と喜びながら、みかん春巻きをおかずにみかん寿司を頬張っていた。

ネット上では「さすがみかんをこよなく愛するアイドル」「織田奈那ほんとイケメソ」「織田奈那可愛かったよー」「オダナナさすが、みかんの花の色を知っている」「ピン仕事増えてて凄い嬉しい」など盛り上がりを見せていた。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/171499/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ