“愛情に飢えている”岡田将生「平成最後のクリスマスなので」

 俳優の岡田将生(29)、渡部篤郎(50)が4日、都内でフジテレビ系ドラマ「大誘拐2018」(14日後7・57)の会見を行った。

 100億円の身代金を巡る物語。誘拐グループのリーダーを演じた岡田は「すごく愛情に飢えている役。自分も平成最後のクリスマスなので、愛が欲しい」と語った。刑事役の渡部は名古屋弁で熱演。河村たかし名古屋市長を参考にしたといい、「演説の動画を見たりしていた」と明かした。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ