田村芽実、新曲を先行配信リリース&メイキング映像も先行公開

Billboard JAPAN

2018/12/5 00:00



田村芽実(元アンジュルム)が、2018年12月26日にシングルCDリリースとなる「魔法をあげるよ ~Magic In The Air~」を先行配信リリースし、メイキング映像も先行で公開した(https://youtu.be/DPxveWT2t48)。

この楽曲は、ソロデビュー曲「輝いて ~My dream goes on~」のサウンドプロデュースを担当した飛内将大(agehasprings)によるオリジナル・ナンバー。前作はデモ音源から曲を選んだため、今作が田村芽実のために書き下ろされた初めての楽曲となる。作詞も引き続き、TWICE「TT」、E-girls「Follow me」などのヒットでも知られる藤林聖子が担当。ドラマチックでスケールの大きな曲でありながら、「魔法をあげるよ」というかわいらしさが同居する歌詞の世界は、田村自身のリクエストによるものとのこと。

そして、ソロデビュー後は初めてとなるワンマンライブが、2019年1月19日に白金高輪 SELENE b2にて開催されるが、タイトルが【田村芽実ワンマンライブ2019“めいめい白書”】に決定。20歳になった田村芽実のこれまでの歩みを振りかえりつつ、これからの姿をお届けするスペシャルなライブは、この日、一夜限りのセットリストになるとのこと。チケットは一般発売中。

◎田村芽実 コメント
▼楽曲について
初めて「魔法をあげるよ ~Magic In The Air~」を聴いたとき、ワクワクする感覚がありました。前作「輝いて ~My dream goes on~」から共通するテーマとして、このポジティブに前向きになれる感覚を、歌を通して届けたいと思っています。
仕上がりを最初に聴いたときは「最高!」と思いました。レコーディングのスタッフさんとかがたくさんまわりにいる中で、イントロを聴いた瞬間からニヤけが止まらなくって!
自分の声を「生かす」曲を、オリジナル曲として作っていただけたことが嬉しかったです。
▼ワンマンライブについて
日頃より応援して下さっている皆さんから励ましと勇気をいただいている私からの感謝の気持ちを込めて“めいめい白書”というタイトルをつけました。この日だけのスペシャルなライブになると思います。楽しみにしていてください!

◎リリース情報
シングル『魔法をあげるよ ~Magic In The Air~』
2018/12/26 RELEASE
<初回限定盤A(CD+DVD)>
VIZL-1498 / 2,000円(tax out)
<初回限定盤B(CD+BOOKLET+GOODS>
VIZL-1499 / 2,000円(tax out)
<通常盤(CD)>
VICL-37449 / 1,200円(tax out)

◎イベント情報
【2ndシングル リリース記念“東名阪フリーイベント”】
2019年1月11日(金)東京・池袋サンシャインシティ 噴水広場
2019年1月12日(土)大阪・くずはモール 南館ヒカリノモール 1F SANZEN-HIROBA
2019年1月13日(日)愛知・エアポートウォーク名古屋 3Fイベントステージ
詳細:https://bit.ly/2zFqNKM

◎公演情報
【田村芽実ワンマンライブ2019“めいめい白書”】
2019年1月19日(土)東京・白金高輪 SELENE b2

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ