ドイツの老舗腕時計ブランド『STOWA』から開校100周年を迎えるバウハウスへのオマージュを込めた最新モデル

IGNITE

2018/12/4 22:00


全国に展開する腕時計のセレクトショップ「TiCTAC」にドイツの老舗時計ブランド『STOWA』(ストーヴァ)の新作が登場。

時計本来のシンプルな機能とデザインがとても美しいモデルとなっている。



■ドイツの腕時計ブランド『STOWA』



1927年、ドイツ・フォルツハイムに創業したSTOWAは、第二次世界大戦時にはLACOやランゲ&ゾーネなどとともに、旧ドイツ空軍にパイロット用ウォッチを納入していた老舗の時計ブランド。

1970年代以降クォーツ時計普及の影響を受け、長らく休眠状態となっていたが、2004年にドイツの独立時計師ヨルク・シャウアー氏が権利を買い取り見事に復活した。

■新作「ANTEA1919」

来年100周年を迎える「Staatliche Bauhaus/バウハウス造形学校」(1919-1933)へのオマージュを込めた最新モデル「ANTEA1919」は、シンプルなバーインデックスと白黒2色のコントラストで構成したミニマルなデザインが特徴的で一切の装飾を削ぎ取り、時間を読み取るという時計本来の機能を最大化したモデルとなっている。



¥100,000(税別)
<仕様>39mm.径/ステンレススチールケース/スクリューバック/5気圧防水/機械式自動巻 ETA 2824-2 basic version/

また、独STOWA社はインターネットでの販売を基本としており、店舗で現物を見られるのは日本のTiCTAC系列店のみ!ぜひこれを機に、時計本来の美しさを持つ「ANTEA1919」を手に入れてみてはいかがだろうか。



<SHOP LIST>

http://www.tictac-web.com/shoplist/

<ONLINE STORE>

https://www.neuve-a.net/TiCTAC/shop/g/g2700001554219/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ