V6三宅健、カウントダウンコンサートに心境語る「付録みたいなもん」

E-TALENTBANK

2018/12/4 21:40


3日深夜に放送されたbayfm78『三宅 健のラヂオ』に出演したV6の三宅健が『ジャニーズカウントダウンコンサート』について語った。

番組冒頭、三宅は「2018年、もう終わろうとしてる」と切り出し、「カウントダウンかぁ」と毎年12月31日に開催される『ジャニーズカウントダウンコンサート』について話し始めた。

続けて「もうカウントダウンももはやね、俺たち付録みたいなもんだからね」「おまけとは言わないよ。おまけっていうのはちょっとさすがに自分で自分を卑下しすぎだからそうは言わないけど」と発言した。

さらに、「もうさ、若い子たちのためのイベントだからさ。時代はもう移り変わってるよね」として「J-FRIENDSとしてさ、始まったのが『カウントダウン』なんだよ、もともとは」とイベントの起源について触れ、「そんなのもうすでに忘れ去られてるからね、世の中の人には」と笑いを交えながら話した。

そして、「僕はそれを楽しみにして観に来てくれる人がいて、『カウントダウン』でお会いできるのは嬉しいですけども」とファンへの気持ちを覗かせた。

この放送にTwitterでは「V6は付録なんかじゃないよ」「健くんおまけだなんて言わないで~」「健くんが付録だなんて思ったことない」「そんな悲しいこと言わないでよ健ちゃん!!」などファンの声が投稿されていた。

12月31日に開催される『ジャニーズカウントダウン 2018-2019』はフジテレビ系列にて生中継が決定している。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ