「まんぷく」55話。萬平さんも真一さんもGHQに逮捕されてしまった

エキレビ!

2018/12/4 08:30

第10週「私は武士の娘の娘です」 第55回 12月3日(月)放送より
脚本:福田 靖 
演出:保坂慶太
音楽:川井憲次
キャスト:安藤サクラ、長谷川博己、内田有紀、松下奈緒、要潤、大谷亮平、
     桐谷健太、片岡愛之助、橋本マナミ、松井玲奈、呉城久美、松坂慶子、橋爪功、瀬戸康史ほか
語り:芦田愛菜
主題歌:DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」
制作統括:真鍋 斎


55話のあらすじ
武器を隠し持ち徒党を組んで進駐軍に反乱を企てているとの嫌疑によって、萬平(長谷川博己)たち以下従業員全員逮捕されてしまった。
残された福子(安藤サクラ)は弁護士に助けてほしいと連絡するもどこも受けてもらえない。

急展開
2019年後期(101作め)の朝ドラが12月3日に発表された。戸田恵梨香主演の「スカーレット」。脚本は水橋文美江で、滋賀県信楽を舞台にした陶芸家の話になるという。
そちらも気になるが、100作め「なつぞら」もこれからだし、「まんぷく」もあと4ヶ月ある。

さて、「まんぷく」。
野村(南川泰規)、高木(中村大輝)、堺(関健介)が会社の床下から見つけた手榴弾を黙って使っていたことが大変なことに。
関係ない人たちまで、全員、有無を言わさず逮捕されてしまった。
萬平は社長として監督不行き届きとはいっても寝耳に水の話でお気の毒でしかない。

真一(大谷亮平)にいたっては、入社したてだというのにとんだとばっちり。
しかも、ひとりだけスーツ、元証券会社勤務だったため、何か役割があるんじゃないかとよけいに疑われてしまう。妻には先立たれ、前の会社も倒産、さんざんではないか。

岡崎体育、登場
取り調べを受ける男たち。
これまでいまいち誰が誰だかはっきりしなかった従業員14人(神部のぞく)の顔とフルネームを視聴者にアピールできる場面が、まさかの逮捕された写真……。
「ユージュアル・サスペクツ」みたいなかっこよさではあったものの、ストーリー上ではかなりシビアーなことになってしまった。

男たちが入れられた牢屋はタコ部屋より狭そう。
野村、高木、堺が手榴弾で魚をとらざるを得なかったことを話すが他の者たちはなんでそんなことをと怒り出し(それはそうだ)、揉める。
それを「下手くそな芝居しやがって」「手榴弾で魚なんて話は信じられない」と怒鳴るのはチャーリー・タナカ(岡崎体育 兵庫生まれ、京都育ちのミュージシャン)。皆が口裏を合わせないように見張る係の彼は大阪弁で見るからに日本人だがカリフォルニア生まれの日系人。
劇伴は例の「もてない男の切なさよ」だった。でも決してコントではない。のっぴきならない事態が起こっているのである。
とはいえ岡崎体育の存在感でホッとできた。
彼が読んでいた雑誌「LIVE」 は「LIFE」のもじり。「Natural Lips」は岡崎の曲名だったり、music と書いてあるページを読んでいたりと細かい。

立花萬平、37歳
取り調べシーンによって、萬平さんが現在37歳であることが確認できた。
また、これまでの発明の数々もおさらいできた。
幻灯機、根菜切断機、ハンコ…、
だが「君はいったい何がやりたいんだ」と聞かれて、毅然と「人のためになりたい」と返せばいいのに黙ってしまう萬平さん。英語でなんて言うかわからなかったのかな。

丸メガネ対丸メガネ。
萬平を調べている陸軍曹長ハリー・ビンガム(MONKEY MAJIKのメイナード・ブラント)は、萬平の年齢の頃、今から10年前から日本語を学び始めたと言う。
サムライ、ゲイシャ、キョウト、アサクサ と日本の文化に興味があって……というのは冗談で、日本がいずれアメリカの敵になることを予測してその準備をしていたハリー。この人はやりたいことが明確みたいで、その目的を考えると、ここもさりげにシビアーなところ。

それにしてもなんで外国人キャストを岡崎体育とMONKEY MAJIKというミュージシャンで固めたのだろう。なんかかっこいいムードがあるから?

福子、どうする
男は問答無用に逮捕。女性は捕まらず、福子と鈴(松坂慶子)は助かる。
福子は、真一を助けるために英語で説明しろと萬平に言われても、英語を話すことができなかった。
ホテルで英語を使っていたのは4年前。英語で「リンゴの唄」を歌ったのは1年くらい前。英語も日頃使わないと使えなくなってしまうようだ。
鈴はひたすら嘆くばかり。
福子は弁護士に助けを求めるが、GHQ がらみの案件など引き受けてもらえない。
電話を切られ「ああ~~」と絶望して喚く福子。
福子も鈴もわーわー言ったり途方にくれたりするばかり。女性とはかくも非力……という描き方だが状況が状況だけに仕方ない。
鈴はとことんマンガぽく、一方、鈴がわーわー騒いでいるときの福子の冷めた表情がどシリアス。芝居の質がまったく違うのが面白い。

10週のサブタイトルは「私は武士の娘の娘です」なので、福子が萬平たちを助けるためにどのように立ち上がるか、期待したい。
(イラストと文/木俣冬)

連続テレビ小説「まんぷく」
NHK総合 月~土 朝8時~、再放送 午後0時45分~
◯BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~ 再放送 午後11時30分~
◯1週間まとめ放送 土曜9時30分~

朝夕、本放送も再放送も オールBK制作朝ドラ
「べっぴんさん」 BS プレミアムで月~土、朝7時15分から再放送中。
大急出店、すみれ頑張る
55話

「あさが来た」 月~金 総合夕方4時20分~2話ずつ再放送
新選組! 土方歳三・山本耕史で盛り上がる15話
15話

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ