男性が「この子と一緒に暮らしてみたい」と思う女子の特徴4つ

愛カツ

2018/12/3 18:45


カレのことが大好きなあなたは、カレと一つ屋根の下で暮らすことをつい想像してしまうことはありませんか?

そして、もちろんカレにも同じ気持ちでいて欲しいはずです。

今回は、男性が「この子と一緒に暮らしてみたい」と思う女子の特徴を4つ紹介いたします。



■ ①笑顔でいることが多い

笑顔が多いこと。男性が、長時間一緒に過ごしたいと思える女子の代表的な特徴です。その延長線上で、「この子と暮らしたら毎日楽しいだろうな」という気持ちになるものです。

一緒にいて相手の笑顔が見えると「自分はこの場において相手に受け入れられているんだ」という安心感が得られます。特に男性は、プライドや自己肯定感が重要です。それらを得られる日常を愛おしいと感じることは間違いありません。

笑顔が多いということは、あなた自身も幸せな気持ちになるはずです。エブリディ・ハッピーを心がけましょう。

■ ②刺激x落ち着きのバランスが良い

刺激x落ち着きのバランスが良い女子も、男性に「こんな子と一緒に生活するのってありだよな~」と思わせます。

男性は刺激的な女性に惹かれると同時に、安定を好む生き物でもあります。

自由奔放でどこかに飛んでいってしまいそうな刺激の強い女性は、最初は男性に強烈なワクワク感を与えます。しかし、時に立ち止まりたいことがある男性は、次第に「ついて行けない」と感じ始めます。

また、お母さんのような安定的すぎる女性の場合、色気を感じず、カレの活力の源にならないことが……。共同生活の当初から「空気の存在」になってしまう恐れがあります。

カレの前では、ティーンのような無邪気な行動と、キャパの広さを感じさせる包容力を両方見せるようにしてみましょう。

■ ③ペットを飼う話で盛り上がれる

ペットを飼う話で一緒に盛り上がると、「もしこの子と暮らしたらこんなペットがいて……」と、カレの想像力をかき立てます。すでに付き合っている場合、同棲や結婚に結びつきやすくなります。

動物をかわいがる話をしている時、普段どんな怖い人であっても、その表情には愛が溢れているものです。そんな表情を見せてくれるパートナーであれば、一緒に暮らすことへの安心感は倍増するはずです。

ただし、カレの苦手な動物やお金のかかる動物を話題に出すと逆効果なので気をつけましょう。

■ ④「二人の思い出」を大切にしてくれる

写真立てや紙のアルバムなどを活用し「二人の思い出」を大切にする彼女は、特に家族仲の良い男性に、「この子と一緒に暮らす」ことを想像させます。

自分が育った家庭と同じように良い家庭を築けそうな子、であれば、結婚や同棲に至らなかったカレの過去の女性全てに打ち勝てる場合があるのです。写真立てやアルバムは、「愛ある家庭」の象徴です。

そんな「愛の象徴」をカレが訪れるあなたの部屋に飾ったり、カレへのプレゼントに添えたりしてみると良いでしょう。

ただし、カレがまだ落ち着きたくないと考えている時には重荷になってしまいます。カレのテンションやタイミングをよく見極めながら行いましょう。

■ 男性も「愛ある生活」を求めている!

いかがでしょうか。

男性も、恋する女子と同じように「愛ある生活」を求めているものです。安心、誠実さ、夢や希望……そんな「愛ある生活」のイメージに結びつくことは何でも試してみることです。

ただし、「愛の押し売り」にならないよう気をつけましょう。

(ちりゅうすずか/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ