紅白歌合戦に北島三郎が5年ぶりに出演決定!“平成最後”の特別企画で「まつり」を歌う

ザテレビジョン

2018/12/4 18:19

12月31日(月)に放送される「第69回NHK紅白歌合戦」(夜7:15-11:45※中断ニュースあり、NHK総合ほか)に、北島三郎の出演が決定した。

北島は、史上最多となる“50回出場”を果たした2013年の「第64回NHK紅白歌合戦」以来、“紅白”に出演していなかった。

しかし、「平成最後の紅白」となる本年に、「やっぱりサブちゃんを紅白で見たい!」という期待の声を受けた番組からの特別出演の依頼に応えた。そんな北島が歌うのは、“紅白”で昭和から平成にかけて6回披露された「まつり」。数多くの伝説的ステージを作り上げてきた同楽曲で、ことしも日本を盛り上げる。

さらに、北島の弟子である北山たけしと大江裕による特別ユニット「北島兄弟」も登場。2人は、北島の次男の故・大地土子さんが作詞・作曲した「ブラザー」で“紅白”の舞台に立つ。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/171538/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ