矢口真里『やぐフェス』でコラボしたももクロ佐々木彩夏に感謝「大晦日もよろしく」

矢口真里の総合プロデュースによるアイドルイベント『やぐフェス2018』が12月2日、東京・品川インターシティホールで開催された。矢口はイベントを終えるとインスタで「私、完全燃焼で感想書けない」とロスに陥る姿を見せていたが、翌日からフェスでのオフショットをぼちぼち投稿している。

そんなななか、「めーーーっちゃ可愛くて良い子」「ステージの可愛さも半端ない…さすがトップアイドル」と絶賛するのが、ももいろクローバーZの“あーりん”こと佐々木彩夏である。

佐々木は第1部のトリでピンクのサイリウムと「あーりん」コールに迎えられて登場、ソロ曲『あーりんは反抗期!』や『だってあーりんなんだもーん』をパフォーマンスすると会場のテンションもヒートアップしていく。

さらに矢口真里とのコラボで映画『クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~』の主題歌でもあるももクロの『笑一笑~シャオイーシャオ!~』を披露するが、矢口は「間違えちゃったゴメン! めっちゃ緊張した~」と明かし「完璧でした、 夏菜子ちゃんとチェンジしてほしいくらい」とフォローされていた。

インスタでそんなステージを振り返る矢口真里。何週間も動画を見ながら一生懸命に練習したのに、1か所だけ間違えてしまったという。「でもあーりんがいっぱい褒めてくれて嬉しかったです。優しい」「来てくれて本当にありがとうございました」と佐々木に感謝しつつ、「大みそかもよろしくお願いします」と呼びかけた。

12月31日20:00よりパシフィコ横浜で開催される『ももいろクローバーZ「ゆく桃くる桃 第2回ももいろ歌合戦」』に矢口真里と藤本美貴の出演が決まっており、どのようなパフォーマンスを見せてくれるか楽しみだ。

画像は『矢口真里 Mari Yaguchi 2018年12月4日付Instagram「そしてそして第1部のトリは可愛すぎる、ももクロあーりんこと佐々木彩夏ちゃん」、2018年12月2日付Instagram「やぐフェス2018も本当に本当に大盛り上がりで大成功でした」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ