石橋貴明、堺正章の伝説的エピソードに悲鳴「すげえ世界来ちゃった!」

ザテレビジョン

2018/12/4 17:25

12月3日に放送された「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)に、堺正章が登場。堺を「しぇんしぇえ」とリスペクトしてやまない石橋が、ドラマ「時間ですよ―」に出演した際のエピソードを披露する場面があった。

番組では「石橋貴明が語りつぎたい“堺しぇんしぇえのココがスゴい!!”」をテーマに、芸能界でバンドマン・俳優・司会者としてさまざまなポジションをこなしてきた堺の活躍を振り返った。

30年来の付き合いだという堺と石橋。「僕と(木梨)憲武だけですね、しぇんしぇえと呼んでいいのは」と、堺を「しぇんしぇえ」と呼ぶ理由を明かそうとする石橋に堺が「話す必要はないよ! 本当ね、あぁた」とツッコみを入れるなど、終始2人の親交の深さを見せつけた。

そんな中石橋は、堺が主演し大ヒットしたドラマ「時間ですよ」の続編に出演した際のエピソードを披露した。

銭湯の従業員役として出演したとんねるずの2人だったが、とある場面でまったくウケなかったところ、当時のプロデューサーから「おまえら宿題な」と言われてしまったという。

とんねるずの2人はそのまま「失礼します」と現場を後にしようとしたが「おまえら帰るのか!」とプロデューサーから怒鳴られてしまったとか。

さらに続けて「堺なんか残ってやってたぞ! 朝まで!」と言われ、石橋は「ひぇ~、すげえ世界来ちゃった!」と当時のリアルな感想を告白。

しかし、堺からは「なんで受けたんだよ、そんな仕事!」とツッコまれ、これには石橋もただただ笑うだけだった。

次回の「石橋貴明のたいむとんねる」は12月10日(月)放送。ゲストにカンニング竹山、持田香織(Every Little Thing)、ミラクルひかる、加藤諒が登場する予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/171433/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ