山手線、新駅の名前が決定 しかし、世間の反応は真っ二つ!?

grape

2018/12/4 16:50

2018年12月現在、2020年開業予定の新駅が、JR山手線の田町駅から品川駅の間に建設されています。

JR東日本は、2018年6月に駅名の公募を実施。12月4日、6万件を超える応募の中から、新駅の名称がついに決定しました。

その名も…!

山手線全29駅、京浜東北線全35駅(2018年12月4日時点)の中では最長の駅名であり、カタカナが入った駅も初めてです。

「新しい駅にふさわしい名称」との声も聞こえてくるものの、世間の反応は真っ二つ。ネット上では、さまざまなコメントが寄せられています。

・正直にいって、ダサい。JR東日本のセンスを疑う。

・いいにくそう。簡潔に『高輪駅』ではダメだったの?

・略して『ウェイ駅』だね。

・斜め上のセンス、嫌いじゃないよ。

世の中には『珍百景』としてTVで紹介されるような、変わった駅名がいくつか存在します。

今回の『高輪ゲートウェイ駅』も、そんな珍駅名の1つになってしまうのでしょうか…!

とはいえ、開業から少し経てば、誰もが「高輪ゲートウェイ駅」と呼んでいるのでしょう。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ