水泳帽?ジョニデ元妻アンバー、妙なキャップで美貌が台無し!

Movie Walker

2018/12/4 15:15

ロンドン中心地にある“シネワールド”で、スーパーヒーロー映画『アクアマン』(19年2月8日公開)のプレミアが華々しく行われた。主演は『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(16)や『ジャスティス・リーグ』(17)でアクアマン役を演じてきたジェイソン・モモア。本作でアクアマンの妻、メラ役を演じたアンバー・ハードもジェイソンと共に登場。映画の世界観を反映したファッションで注目を集めた。

モデル出身のジェイソンは、身長193センチの逞しい体格にライダーズ・ジャケットをまとい、レスラーのような出で立ちで会場を闊歩。海底王国アトランティスの王“アクアマン”のシンボルである巨大な銛を携え、はじけた表情でフォトコールに応えていた。

アクアマンの妻を演じたアンバー・ハードは、「アトランティス王国の女王」のイメージを彷彿とさせるドレスで映画の世界を再現。グリーンとゴールドの立体刺繍が豪華なヴァレンティノのドレスは、胸元を太めのストラップで隠したような大胆なデザインと、対照的なロングトレーンが強烈なインパクトを放っていた。

重厚なドレスに負けないほど目立っていたのは、アンバーの髪の毛をすっぽりと包み隠していたキャップの存在だ。劇中では赤いロングヘアを垂らしていたアンバーだが、髪の毛を隠した姿はまるで別人のように見える。

ロングヘアを封印しても美しい顔立ちに変わりはないが、顎ひもの付いた「レトロなスイムキャップ」のような帽子は大不評。一般のネットユーザーからは、「頭部がアホっぽく見える」「水泳帽」「シンクロナイズドスイミングかな?」「芽キャベツみたい」「あと一歩でゴージャスになったのに…。アンバーの頭にアレを着けさせた人は、よほど彼女が嫌いなんだね」などの辛辣な評価が多数。アンバーの美貌をもってしても、「スイムキャップにイブニングドレス」の違和感は、どうにも覆せなかったようだ。

UK在住/シャオ(Movie Walker)

https://news.walkerplus.com/article/171034/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ