神田うの、母娘でDA PUMP「U.S.A.」に夢中

モデルプレス

2018/12/4 15:04

【神田うの/モデルプレス=12月4日】タレントの神田うのが4日、都内で自身がチーフデザイナーを務めるウェディングドレスブランド「シェーナ・ドゥーノ」の新作発表会を開催した。

◆神田うの「シェーナ・ドゥーノ」誕生から18年



「シェーナ・ドゥーノ」は今年で誕生18年目、発表会開催は38回を数える。神田は「10年のとき娘が生まれて。もうそんなになるんだと。感慨深いですね」としみじみ。「長く続けられているので本当に皆さんの力」と感謝しつつ「あと私の努力かな」とお茶目に笑った。

当初はブランドを続けるのは「自分が結婚するまでかな」と思っていたが「こんなに長く続けられるとは思わなかった」といい、「いつまで続けられるか、こればっかりはわからないけど、続けていきたい気持ちはある。娘が結婚するときに『このドレス着たい!』と思ったものが、たまたまママのドレスだった、みたいなのがいい」と理想を語った。

◆神田うの、新作コンセプトは“ジュエリー”



新作のコンセプトは“ジュエリー”で、ダイアモンド・エメラルド・パールなど誕生石からインスパイアを受けたドレスがお披露目された。神田を含めた19人のモデルのランウェイが終わると、デザイナーのドン小西、ハローキティのキャラクターデザイナー・山口裕子氏から花束を受け取って満面の笑みを浮かべていた。

ショー終了後、囲み取材に応じた神田は2018年を「楽しくて前向きな年だった。健康でいられたからよかった」と総括した。また、娘がDA PUMPの大ヒット曲「U.S.A.」にハマっていることを明かした。

「学校のクラスで彼女の誕生日パーティーを開いてくれた時、『U.S.A.』をかけて踊っていたの。それで『U.S.A.』を知って。私も娘と(いいねダンスを)やったりする。楽しい気持ちになれる」と母娘で夢中な様子だった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ