初対面で相手の印象は決まる?素敵な女性と敬遠する女性の違い3つ

カナウ


初対面で相手の印象は決まる?素敵な女性と敬遠する女性の違い3つ

多くの恋は、第一印象から始まっています。アラサーになり、結婚を強く意識すると、将来を見据えた相手を見つけたいと思うもの。

そんな出会いを求めるうえで、自分の第一印象をよくすることは、欠かせないポイントです。初対面の男性から「いいな」と思われる女性って、どういう女性でしょうか。反対に、ちょっと敬遠されてしまう女性は、どういった女性なのでしょうか?

今回はその違いを考えながら、いい第一印象を作るためのポイントを挙げてみました。

目次



1.身だしなみがちゃんとしているorしていない


「人は見た目が9割」と言うほど、第一印象は「見た目」が大きく左右します。たとえば、髪がボサボサしている、身だしなみが部屋着みたい、メイクをしていないなど。清潔な印象が感じられないルックスでは、初対面の男性に「だらしない」印象を与えてしまい、敬遠されてしまいます。
とくに髪形・服装・メイクは、印象をガラリと変えるマストポイントです。髪の毛が野暮ったくなったら、美容院に行って整えてもらう。自分に似合う服装を研究する。メイクでより女性らしい顔立ちにするなど。
こうしたアイテムは自分がよりキレイに、かわいくなれる変身技術と言えます。見た目の女子力が高いほど、初対面男性の「この子カワイイな」という印象が高くなるはず。ファッション雑誌や憧れの女優さんのコーデを参考にしながら、センスを磨くことも、第一印象をよくすることに役立ちますよ。
自分の変化を楽しみつつ、ぜひ男性の視線を奪えるステキ女子になりましょう。

2.言葉遣いが丁寧で、誠実な対応ができるorできない


「見た目が9割」と言われる残りの1割は、「話し方」「言動」と言われています。たとえば「あ、そうなんですね」という相槌ひとつでも、イントネーションの仕方で本心が見えるものです。
冷たい言い方で相槌をすれば、単に頷いているだけと思われてしまうでしょう。また「あ、そうなんだ~」といった軽い言い方では、馴れ馴れしいと思われてしまい、あまりよくないですよね。
とくに初対面のうちは、相手のことがよくわからないので、人によっては直接のやり取りだけでなく、周囲との関係性を見ていたりします。ぜひ「見られている意識」を持って、周囲との関係も良好にできると、第一印象はなお良くなるでしょう。

3.笑顔がかわいい、穏やかな雰囲気であるorない


最後は、よく挙げられるポイントですが、やはり笑顔です。
ブスッとした顔では「この子、愛想ないな」と、男性が敬遠してしまっても仕方ないでしょう。反対に、ニコニコと明るい笑顔で、穏やかな雰囲気なら「話しかけやすい印象」を感じる男性の方が多いはず。
普段、笑顔を意識していない人は、人前では口角を上げて、笑顔でいることを心がけてみてください。どんなに見た目がキレイでかわいくても、愛想がない人は近づきがたい印象になってしまいますよ。ぜひ周囲に「あの子のそばにいると癒される」、そんな印象をもたれるような女性を目指しましょう。

おわりに


考えてみれば当たり前のポイントでも、実行に移せるかどうかの違いは大きいです。
恋は、はじめの第一印象が肝心になってきます。ぜひ初対面の人に会うときは、相手にどんな印象を与えるのかを意識してみてくださいね。

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ