気にならない?彼の年収や貯金額がわかる3つの質問

愛カツ

2018/12/3 14:45


長年付き合ってきた彼。

このまま付き合って結婚となれば、気になるのが彼の年収や貯金額。

とはいえお金のことって、相手に面と向かって聞くことはためらわれますよね。

今回は、お金のことを遠回しに聞く方法、そして、彼の年収や貯金額にあたりをつける方法をアドバイスします。

彼の貯金額

■ どこに住んでいるの?~住環境は収入に影響する

住環境は、貯金や収入におおきく影響します。

エリアによっては土地の価格が高くて、庶民には手が届かないところも。

だからこそ、住んでいるエリアは収入や貯金額に影響されてくるのです。

ターミナル駅などのたくさんの路線がクロスしているようなエリア、また誰もが知っているような駅に近い場所は、価格が高い傾向があります。

そして、一戸建てかマンションかによっても価格は変わるもの。

一戸建ての豪邸のようなところやタワーマンションに住んでいれば、それだけ余裕があるあかしです。

彼の親の持ち物だとしても、それだけの財力が彼の親にあるということでもあります。

彼自身が賃貸住宅に住んでいたとしても、相場より家賃の高いところに住んでいれば、それだけお金にはゆとりがあるとみていいでしょう。

そんなわけで、「どこに住んでいるの?」「どんなところ~?」といった質問は、答えやすいわりに、たくさんの収入や貯蓄に関する情報が得られる質問でもあります。

家の階数や最寄り駅からの距離、一人部屋があるのかどうなのか、そういった質問に多くの情報がつまっているのです。

お天気を聞くかのように、気軽に聞いてみましょう。

■ 海外旅行に行かない?~行ける外国で余裕がわかる

仲良くなったら海外旅行の計画を持ち掛けてみましょう。

実際に行かなくてもかまいません。

海外旅行にはまとまった金額が必要です。

話のなかで、どのぐらいの金額まで出せるのか確認してみるだけで、彼のふところの余裕度がはかれます。

たとえば借金のあったり、あまりにも経済的余裕のない彼は、海外旅行なんて行こうとも思いません。

また、100万円ぐらい貯金があったとしても、全額かけて海外旅行に行くこともためらわれるものです。

旅行は安くて1万円ぐらいからありますが、高いと何十万もかかるものも。

だからこそ、日常の会話のやり取りで彼の貯金額や年収がわかってくるのです。

■ 株とかしてないの?~金融商品は余っているお金でしか買わない

株や金融商品に、話題を振ってみるのもいいでしょう。

株や金融商品を買うときは、多くの場合、余っている資金で買います。

なので、株や金融商品をいくらもっているのかで、彼が使える額がわかりそうです。

ただ、ギャンブルは別です。

ギャンブルは借金をしてでもやってしまうものなので、同じに考えてはいけないでしょう。

いくら金融商品を持っているのかで、資産の額が見えてくるものです。

■ まとめ

彼の年収や貯金額を聞くときには、遠回しにいろんなものにたとえて聞いてみるのが有効です。

直接聞くのはいろいろとためらわれますが、片鱗が見られることで、安心して結婚を考えることもできそうですよね。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ