榮倉奈々『僕キセ』一輝が出す育実との“答え”は「本当に素敵」


女優の榮倉奈々が、きょう4日に放送されるカンテレ・フジテレビ系ドラマ『僕らは奇跡でできている』(毎週火曜21:00~)の第9話の見どころを語った。

第9話では、一輝(高橋一生)と育実(榮倉)の2人の関係に急展開。一輝に好意を寄せる女子大生の琴音(矢作穂香)が“進路相談”という名目で一輝と2人きりになり、その場で「付き合ってほしい」と交際を申し込むと、一輝はその申し出を断るものの、ムキになった琴音は「育実のことが好きなのではないか」と詰め寄る。思いもよらない琴音の問いかけに、一輝は育実に対する自分の気持ちを考え始め、答えが見つからないため、育実本人に相談。相談を受けた育実も、急に一輝のことを意識してしまう。ひょんなことからお互いを意識し始めた2人。一輝は考えぬいた末、ある答えを育実に伝える…。

榮倉は「相河一輝ならではの答えの出し方が本当に素敵なので、楽しみにしていただきたいです」と予告。また、終盤を迎えた物語については、「“相河一輝と登場人物”という関係性が見えてくるのが面白いところでもありますし、人間関係において“ああしなきゃいけない”、“こうしなきゃいけない”という概念で縛られて苦しい思いをしている人にとって、新しい風になると思います。見ている方がハッとさせられて、自分の人生を振り返られるような、そんなお話だと思います。最後まで楽しんでみていただけたらうれしいです」と呼びかけている。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ