釣りや温泉で旅を満喫していたTEAM NACS・音尾琢真に降りかかった災難とは!?

ザテレビジョン

2018/12/4 11:24

北海道テレビ(HTB)で毎週木曜深夜に放送されている「ハナタレナックス」。12月6日(木)は、TEAM NACSが5人5様の旅を繰り広げる「北海道の笑顔プロジェクト」23順目を送る。

同番組は、北海道が誇る演劇ユニット・TEAM NACS(森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真)が全国で唯一勢揃いする体当たりバラエティー。

今回はTEAM NACSがカメラ片手に5人5様の旅を繰り広げる「北海道の笑顔プロジェクト」。同プロジェクトは「北海道じゅうを笑顔にしたい」という森崎の一言をきっかけに生まれた企画で2008年からスタート。5人がガチンコのクジ引きで全道179市町村へ、アポなしで突撃取材を敢行。行く先々で出会った「人々の笑顔」や「絶品グルメ」そして「感動的な風景」を自ら撮影し、その写真を集めて1つの巨大アート「フォトモザイク」を制作する大型企画。

鹿追町を旅する森崎は、地元で飼育しているチョウザメを食べるためにすし屋を訪問。店で出会ったすし屋の大将は、食材の鮮度にこだわる職人でありながら、冗談を連発する気さくな大将だった。森崎は、そんなアクの強い大将相手にてんてこ舞い。果たして森崎は目的のチョウザメを食すことは出来たのか。

知内町を旅する音尾は、朝から釣りや温泉と旅を満喫していたが、旅の途中でアクシンデントが発生。スタッフが車の鍵を車内に閉じ込め、その場にいた全員が足止めを食らうことに。しかも車の中には、音尾のバッグや財布などの私物がすべて入っていた。車のドアが開かなければ帰ることもできない音尾は途方に暮れる。果たして、音尾の運命は。

佐呂間町を旅する安田は、地元で人気のそば屋へ。店員に話を聞くと、以前森崎も訪れていた店だということが発覚。そこで安田は森崎に対抗するためか、“元気に一言で表現する”森崎流の食レポに挑戦することに。しかし、安田の珍妙な食レポを誘発する事態に陥ってしまう。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/171488/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ