セクシーコスプレを楽しむ肉食系美女の元カレはあの人気芸人!『家、ついて』

テレビドガッチ

2018/12/4 11:00

12月3日に放送された『家、ついて行ってイイですか? (明け方)』(テレビ東京系、毎週月曜27:55~)は、元カレが人気芸人だという女性が登場。馴れ初めを語った。

同番組は、終電を逃した人にタクシー代を払う代わりに「家、ついて行ってイイですか?」と頼み、その人の家について行く“完全素人ガチバラティ”。ビビる大木、矢作兼(おぎやはぎ)らが司会を務める。

今回は、ハロウィンで賑わう東京・渋谷へスタッフが潜入。声をかけたのが、セクシーなピカチュウ衣装に身を包んだ女性3人組で、広告会社で営業をしているというみおさんの自宅に向かうことになった。

タクシーでの道中、元カレから「飲もう」と電話が入ったこともあり、彼氏の話題に。現在パートナーはいないのだが、前の彼氏とは家賃25万円のタワーマンションで同棲していたとのこと。「(お互い)かなりのパリピだった」と言い「みおがアイツ(元カレ)にパリピを教えたら、本当になっちゃったからフッた」と破局理由について語った。

自宅では、大きなベッドがあった。スタッフが「男性は何人くらい来たんですか?」と質問すると、「元カレと……あと別で1人」と回答。みおさんはお酒が強いため「男が逃げちゃう」と言い、「男は(自分を)潰して持って帰りたいんだけど、うちら飲めちゃうんで、勝手に帰っちゃう」と話した。

さらに、過去にはキャバクラで働いていたことも告白。No.1になったこともあり、200~300万円稼いだこともあるのだとか。しかし、元カレと付き合っていた時に「結婚したい」と思い辞めたという。

ここで、元カレがピスタチオ・伊地知大樹であることをあっさり暴露。伊地知がブレークした頃に、近くで「飲んでいる」と噂を耳にし「ファンです」と声をかけたことから関係がスタート。当時、伊地知はみおさんを帰そうとしたそうなのだが、自らタクシーで一緒に降り「持ち帰らせました」と肉食ぶりを明かした。

伊地知とは別れたものの、結婚願望はあるのだとか。ハロウィン参加についても「やめさせてほしい」と本音を吐露。独身で暇だからやっているのであって、イベントにも参加できないような忙しい主婦になるのが夢だという。続けて「本当はパリピを卒業して家庭に入りたいんです」と願望を語り、「ハロウィンで渋谷に集まっている人って、みんな寂しいんだと思いますよ」と代弁していた。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ