相談者続出!? 元乃木坂メンバー、カウンセラー事業始動でファンが過剰反応

アサ芸プラス

2018/12/4 09:58


 行動に出るファンがいてもおかしくはないだろう。

今や国民的アイドルグループに成長したといっても過言ではない乃木坂46。すでに結成から7年が経過したこともあり、初代センターの生駒里奈をはじめ、グループの人気を支えてきたメンバーたちも多数卒業している。その卒業者の中には生駒のようにソロで芸能活動を続けるものもいれば、芸能界から離れ、違う道を歩みだすものもいる。

17年11月に乃木坂としての活動を終えている中元日芽香もその1人であり、20日にオープンした公式サイトでは心理カウンセラーとして今後活動していくことを発表している。その公式サイトで、中元は〈若いカウンセラーはあまり聞きません。22歳の私だからこそ応えられることがあると思います。必要としてくれる人が必ずいると信じています〉と、これからの活動への意欲を燃やし、〈セッションしながら、カウンセラーという存在を知ってもらう活動を行いながら、時々こうして文章を綴る。 そんな日々を送りたいと思っています〉と、綴っている。

また、公式サイトにはカウンセリングの予約サイトのバナーも貼られており、そこでは「オンラインカウンセリング(一般60分)」「オンラインカウンセリング(学生60分)」などのコースを選択して、日程を選択して、予約が完了すると、中元のカウンセリングを受けることができるようだ。

中元が新たなスタートを切ることができたことに大方のファンたちは安堵しているようだが、そのファンの声を拾ってみると「え、カウンセリングを受ければ、ひめたんとお話しできるの」「思い切って予約してみようかな」「握手会と比べたら、値段的には破格のサービスだな」など、中元のカウンセリングの予約を検討しているファンの姿も見受けられる。

「オンラインカウンセリングは一般が60分で1万3500円、学生が60分で1万800円という金額で受けることができるようです。詳細を見ると、『通話開始時』という記載があり、テレビ電話なのか、電話なのかはわかりませんが、文面だけのやり取りのチャットではなさそうです。そのため、中元と長時間の会話ができるととらえるファンも多いです。今までファンたちは1枚1000円ほどする握手券を購入して、10秒にも満たないわずかな時間、中元と交流をとることができました。そう考えると60分会話ができて1万3500円であれば、ファンからすれば破格のお値段ですから、目を付けるファンがいるのも無理はありません。それに詳細には『どんなことでもお聞かせください』とも書かれていて、申し込みのハードルも下げられていますから、会話目的で申し込むファンも出てくることは間違いないでしょう。しかし、中元と関わりを持ちたいというファンだけが殺到してしまわないか心配なところ」(アイドル誌ライター)

準備段階なのか、11月22日段階では、予約を申し込むことができないが、どれだけ繁盛するのか、その後の展開も気になるところだ。

(権田力也)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ