でんぱ組・夢眠ねむ、来年引退後の進路に有吉が太鼓判!「一番いい」

※画像は、夢眠ねむさん 公式Instagram より


11月30日放送の『有吉ジャポン』(TBS系)で、「2019年3月をもって芸能界を引退する」と発表したアイドルグループ『でんぱ組.inc』の夢眠ねむが「書店とキャラクターショップをやりたい」と引退後の目標を語り、有吉弘行が「一番いい!賢い」と太鼓判を押す一幕があった。

「辞めた後は無一文」に有吉「勇気ある」と感心



有吉が「(グループだけでなく)芸能界も辞めちゃうの?」と聞くと夢眠は「芸能界も辞めようと思って」と肯定。「そうかぁ」という有吉に夢眠は「ちょっとダラダラやらずにバン!と辞めないと違うことを始められない……」と話し、有吉が「性格?」と聞き返すと「はい」とうなずく。これに有吉は「もったいない!もう甘い汁は全部吸わないとね、社長」と太田光代(爆笑問題・太田光の妻で所属事務所社長)に同意を求め、スタジオには笑いが起こる。

次に平成ノブシコブシの吉村崇が「巨額のお金が貯まったら辞めるとかってことじゃない、ってことですね?」と確認すると夢眠は「もう(辞める予定の)3月以降無一文です」と話す。「大変だ。勇気あるよ」と感心する有吉は「お前も見習うべきだよ」と指を指し、その先にいた吉村は「絶対辞めない!絶対ね!」と拒絶。

続いて有吉は「次は何か決まってるの?何かやりたいことはあるの?」と質問し、夢眠は「書店とキャラクターショップをやりたいなっていう」と目標を語る。「キャラクターはもうあるの?」と聞く有吉に夢眠は「もうあって、インスタもやってるんですけど」と話し、有吉は「じゃあ、ある程度人気があって(ショップを始める)っていう。若槻(千夏が展開する自身のブランド)の『ダブルシー』みたいなもんだな」と納得した。

すると出演者らからは「クマタン!」(若槻プロデュースのキャラクター)と声が上がる。「そう!若槻千夏さん憧れてます」という夢眠に有吉は「キャラクター商売そりゃ一番いいよね。寝てても金入って来るからね。あれ一番いいんだから!それ賢いよ一番」と引退後の進路に太鼓判を押した。

(めるも編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ