柏木由紀が大胆発言!? 「パンツが見えるシーンは、一番ストイックに撮った」

ザテレビジョン

2018/12/4 06:00

MBSでは12月2日(日)夜0時50分から、TBSでは12月4日(火)夜1時28分ほかから放送するドラマ「この恋はツミなのか!?」。ドラマは、鳥島灰人原作の同名漫画で童顔巨乳の女流棋士・多恵(柏木由紀)と、恋愛経験のない童貞サラリーマン・大河(伊藤健太郎)の“超格差恋愛”を描くストーリーだ。

ザテレビジョンでは、癒やし系女流棋士を演じる柏木にインタビュー! ドラマへの思いや、撮影の裏側について明かしてもらった。

――今回の役柄について教えてください。

今回は自分の実年齢より上で、天然でちょっと抜けているところがある童顔巨乳のキャラクターです(笑)。女流棋士という役柄で、すごくいろんな要素が詰まっています。将棋はあまり詳しくなかったので、将棋のプロの方に来ていただいて撮影の時も教えてもらいながらやりました。男の人が好きそうだなっていうキャラクターで天然のかわいらしさというか、私も30代でこんな女子になりたいなって思いましたし、演じていて楽しかったです。

――原作を読んだ感想をお願いします。

こういう恋愛いいなって素直に思いましたね。バスでばったり会って、その日にもう一度会うみたいな運命的な出会い。ひたすら大河が多恵のことを好きなので、その一生懸命さが空回りしているところがかわいいなと。恋愛の形としてすごくいいなって思いました。

――今回はお色気シーンも多いですが、抵抗はありませんでしたか?

抵抗はほとんどなかったです。原作の中でインパクトもあって大事な部分だと思っていましたし、パンツが見えるシーンはめちゃめちゃこだわって、10枚くらい下着を用意してもらって、どれが一番いいかなって真剣に考えました。原作に一番忠実なものをチョイスして、個人的には大満足です(笑)。いちごのパンツで、多恵のかわいらしさが出るようにしました。30代の女性が将棋をしっかりやっているけど、いちごのパンツを履いてるっていう、そのギャップってかわいいなって。一番ストイックに撮ったシーンです。

――ともに主演を務める伊藤さんの印象を教えてください。

すごく面白い方です。静かな方だと思っていたので、ナチュラルに盛り上げてくださいました。セリフが終わってからもコミカルなアドリブをずっとされているので、監督がずっと止めないんです。私はおしとやかなキャラだったので、柏木由紀として突っ込みたくなることが何度もあったんですが、グッとこらえていました(笑)。

――伊藤さん演じる大河の魅力はどんな部分だと思いますか?

何事にもまっすぐに全力で取り組むところ。特に、多恵に対してとにかくアピールしようといろんな試行錯誤をするんです。何にも後先考えずに、思ったことをまっすぐ伝えたり一生懸命な姿がすごく愛されるキャラクターだなって思います。あんなに心を閉ざしている人がたった一人の女性と出会ったことで、あんなに変わるなんて。恋ってすごいなって思いました。

―-ビジュアル面でこだわった部分はどんなところですか?

今回、メイクは自分でやっているんです。たれ目が特徴的なキャラクターなので、メイクでがんばって寄せてみたりしました。一番のポイントは、たれ目にしたアイラインと口の色の絶妙なピンク。派手じゃない、OLさんのような大人なピンクを使って、かわいらしく見えるようにしました。眼鏡もこだわりました。小学校の時に眼鏡をかけていたので久しぶりにかけて、結構しっくりきましたね。

――年下男子の魅力を教えてください。

若いころは、大人な人がかっこいいと思っていましたが、いつのまにか年下の男性を「すごくかわいいな」って思う歳になったんだなって感じます(笑)。意外と女の人って、年下のかわいい男子が好きな気持ちがあるんじゃないでしょうか?

AKBグループでは年下の女の子たちとずっといるんですが、女の子は意外と精神年齢高いから年下という感覚はあまりなかったんですけど、男の子ってすごく子供というか(笑)。振り回されている感じがありますね。

――ドラマにちなみ、最近“詰んだ”ことはありますか?

AKB最年長になったことは、『積んだな~』って思います(笑)。逃れる道ないなって。なので、あえて自分から言うようにしてるんですけど。

――最後に視聴者へメッセージをお願いします。

恋愛要素だけでなく、将棋やコメディーの要素もあって、年齢男女問わず見やすい作品です。思わずくすっと笑ってしまうような部分もたくさんあるので、仕事帰りなど疲れた時に見ていただけたら、きっと「明日もがんばってみようかな」と元気や勇気をもらえるような作品だと思います。ぜひたくさんの方に見ていただきたいです。セクシーなシーンもあるのでぜひ!(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/171421/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ