【詳報】高難度の『インフルエンサー』にも挑戦!乃木坂46の4期生がお披露目

AbemaTIMES

2018/12/4 00:22


 3日、日本武道館で乃木坂46の「4期生お見立て会」が行われ、今年8月に実施された坂道合同オーディションの最終合格者39名のうち、新メンバー選ばれた11名がお披露目された。チケットは一般発売開始から約2時間で完売しており、乃木坂の人気ぶりを見せつけた。

司会のフリーアナウンサー高橋大輔が「迎え入れる準備は出来ていますか?」と会場に呼びかけると、客席からは大きな歓声が。そして129,182人の中から選ばれた期待の11人が、ファン1万人が待つ会場に、緊張した面持ちで登場。続けて、1人1分ずつで自己PRを行った。

■田村真佑(たむら・まゆ、19歳) 埼玉県出身 1999年1月12日 A型 やぎ座 158cm
「周りからはよく肌が白いねと言われるんですけど、中学生のときはソフトボール部に所属していました。なので、ここでバッティングをお見せします。行きます!」と、客席に向かい、左バッターボックスの立ち位置に。他のメンバーからの「ピッチャー投げた!」とのコールを受け、赤いプラスチックのバットを素早くスイング。それでも「見ての通り、私は万年補欠でした。顔や性格が赤ちゃんと言われるんですけど、4期生の中では最年長です。頼れるお姉さんになれるように努力中です。力をつけて、一員として全力で頑張っていきたいです」。


■早川聖来(はやかわ・せいら、18歳/高3) 大阪府出身 2000年8月24日 A型 おとめ座 164cm
登場時は涙を流しているのがはっきりとわかるほどだっただが、自己紹介では笑顔で「ほっぺにたこ焼き付けたいほど好き。好きな食べ方はたらこマヨネーズなので、みなさん食べ方いたら教えて下さい」と関西弁で話し始め、「実は小さいときからバレエを倣っていました」とY字バランスを披露。「今日は10回連続で回ってみたいと思います!」と、観客のカウントにあわせて10回転。「本当に踊ることが大好きなので、乃木坂46のメンバーとして素敵なパフォーマンスを皆さんにお見せできるよう、"たこ焼きスマイル"でほくほく、頑張っていきたいと思います!」


■北川悠理(きたがわ・ゆり、17歳/高2) 神奈川県出身 2001年8月8日 ---型 てんびん座 160cm
父親の仕事の関係でカリフォルニア州サンディエゴに住んでいたこともあるということから、英語で自己紹介をスタート、そしてポエムを披露した。


もとより私は空が好きなのだ
雲の上でピクニックをしたら どんなに気持ちのいいことか

空に浮かぶ公園で遊んだら どんなに楽しいことか

でも いつも近くにいるはずなのに 私はその存在 正体を何も知らない

雲のしっぽをつかもうと 14駅分 空を見ながら歩いたこともあった

でも ただ幸せな気分になっただけで 謎はベールに包まれたまま

何者かわからない 私の大好きな空は 今日もまた謎を感じさせないくらい謎めいていた

空ってなんですか



そして「Thank you for your kind attention,Bye-bye」と再び英語で締めくくった。

■賀喜遥香(かき・はるか、17歳/高2)栃木県出身 2001年8月8日 A型 しし座 166cm
紙芝居形式で自己紹介、「私の好きな食べ物は海老です。海老と賀喜は二文字で間違いやすいんですけど、私の苗字は海老じゃなくて賀喜です。漢字でどう書くかわかりますか?果物の柿ではありません。海鮮の牡蠣でもありません。ややこしいんですけど"賀喜=ガキ"って覚えてくれたら嬉しいです。でも、かきって覚えてください。"カッキー"って呼んでくれたら嬉しいです」と苗字について説明すると、一斉に「カッキー!」という歓声が。

さらにイラストを書くのが趣味だと話し、『制服のマネキン』をきた見事な自画像を披露、「マネキンの制服で踊ることが夢です。叶えられるように精一杯にがんばります」と話と、その画力に観客は騒然としていた。

司会に感想を尋ねられ、「すごく緊張しました。思ってた以上に(反応を)返して下さったので、すごく嬉しかったです」。

■遠藤さくら(えんどう・さくら、17歳/高2) 愛知県出身 2001年10月3日 ---型 しし座 163cm
「周りからよく"癒し系だね"と言われることが多いので、今回は特技のクラリネットで私の癒やしをかけて、ここにいる皆さんを癒やしたいと思います」と、クラリネットで『ここじゃないどこかへ』を披露。「こんな私ですが一生懸命がんばります」


■金川紗耶(かながわ・さや、17歳/高2) 北海道出身 2001年10月31日 O型 さそり座 164cm
バスケットボールを手に「北海道なのに"かながわ"です」と笑いを取り、「お菓子が大好きです。桃とチーズとマカロン、たくあんと珍味も好きです。特技は側転と電卓とダンスとバスケットボールのロングシュートです。チャームポイントは茶色い目と長い睫毛」と話し、フリースローに挑戦。見事に一回でシュートを決め、拍手喝采に包まれる中、「これからもっと自分の成長した姿を見せていければと思います」と挨拶した。


■矢久保美緒(やくぼ・みお、16歳/高1) 東京都出身 2002年8月14日 B型 しし座 152cm
「オーディションのときにShowroomさんをさせていただいて、ずっと謝ってばかりで"謝罪ちゃん"と呼ばれていたんですけど、普段は友達からも本当に謝らないよねって言われるくらい謝らない正確です。スミマセン!いまもすごく早口で喋っているんですが、普段は全然早くないです(笑)。昔からずっとアイドルさんが大好きで、勉強や運動や習い事もせず趣味ばかり追いかけてきたので、ここで披露できるような特技はないです。なので大好きな乃木坂のライブに来たときの私を再現したいと思います」と、サイリウムを握って『おいでシャンプー』の間奏での掛け声"ナカダカナシカナカダカナシカオレノナーカーダーカナシカ…"を披露。しかしいきなり入りを間違え、「スミマセ~ン!」と"謝罪"していた。


■掛橋沙耶香(かけはし・さやか、16歳/高1)岡山県出身 2002年11月20日 B型 さそり座 156cm
一時期習っていたというアコースティック・ギターの弾き語りで『逃げ水』を歌唱。透明感のある歌声に温かい拍手が送られた。


■柴田柚菜(しばた・ゆな、15歳/高1) 千葉県出身 2003年3月3日 A型 うお座 160cm
「趣味でずっと続けてきた新体操をしながら自己紹介します」と、ボール、フープ、リボンを駆使しながら、誕生日や「野球の応援が好きで、チアリーダーの経験もあるので、いつか始球式式をすることが夢です。とても諦めが悪いので、決めたことは最後までやります」と話しながら技も決め、「本番に強い柴田柚菜でした(笑)」。


■清宮レイ(せいみや・れい、15歳/中3) 埼玉県出身 2003年8月1日 O型 しし座 162cm
「だらだら3年、しっかり3年やった体操を披露しながら私のことを知ってもらいと思います」と、前転やブリッジをしながら「好きな食べ物はホルモン」「歌は少し苦手」「だけど笑顔でがんばります!」とアピール。

 4期生はまだ名前入りマフラータオルが発売されていないため、「清宮」だけが見えるよう、日本ハムファイターズの清宮幸太郎選手のタオルを折りたたんで掲げるファンの姿に「せいみやです!(笑)」と話していた。

■筒井あやめ(つつい・あやめ、14歳/中2) 愛知県出身 2004年6月8日 O型 ふたご座 160cm
「乃木坂最年少、中学2年生、14歳です。周りには"大人っぽいね"って言われるんですけど、Showroomを初めて数分で本名を言ってしまったり、足のサイズを123センチと言ってしまったり、かなり抜けているところがあります。今日はそんな私の好きなことを紹介します。一つ目は書道です。(「前進」と書かれている)どんなことがあっても前進していくという意味を込めて書きました。もう一つは、編み物です。(毛糸の帽子を示して)これは私が去年編んだ帽子です。ここで謎掛けをします。私の好きな編み物とかけて、乃木坂46の4期生と解きます。その心は、どちらも結束が強いでしょう!まだまだ未熟な私ですが、全力で頑張っていきます」。

自己PRを終え、ラストを担当した筒井は「本番前もみんなすごく緊張して泣いちゃったりしてたんですけど、みなさんの声援が暖かくて、多分みんなも安心したかなと思います。ありがとうございます」。

次に、『ぐるぐるカーテン』(センター:清宮レイ)、『制服のマネキン』(センター:柴田柚菜)と、ライブでのおなじみのシングル表題曲を披露。センターはそれぞれ清宮レイと柴田柚菜が務めた。

さらに、グループ史上最高難度とも言われる高速の振り付けが見どころの『インフルエンサー』(センター:遠藤さくら)にも挑戦。汗だくになって3曲を踊りきり、「今日はほんとうに最後までありがとうございました。まだまだ未熟な私達ですが、これから乃木坂46の4期生として頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくおねがいします」と挨拶した。

ライブ後には最後にはメンバーが1人ずつ1~50の番号が書かれたカードを引きつつクイズに挑戦、決定した番号を持つそれぞれ200人ずつ計2,200人と握手をし、お見立て会を締めくくった。


▶齋藤飛鳥の英会話レッスンが話題! POP OF THE WORLD

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ