『アスアブ鈴木』主演の松本穂香「ジャルジャルさん、めっちゃ好きです」

M-1グランプリ2018』決勝大会が12月2日に行われテレビ朝日系で生放送された。10組がファーストラウンドでネタを披露し、ファイナルラウンドに勝ち残った3組のうち霜降り明星が王者に輝いた。和牛は今回も2位で優勝に手が届かず、『M-1』ラスト挑戦のジャルジャルは3位だった。

そんななか「意識高すぎ!高杉くん」のCMで知られる女優の松本穂香が、12月3日夜1時過ぎにSNSで「ジャルジャルさん、めっちゃ好きです」とつぶやいている。「毎日YouTubeのネタみてます。毎日笑わせてもらってます。今日も面白かったー! ありがとう!︎」というからテレビで『M-1』を見たのだろう。

ジャルジャルはファーストラウンドで「国名わけっこ」のネタを披露、福徳秀介が「アメ」と国名のヒントを出し後藤淳平が「リカ」と答えるゲームをリズミカルに繰り返すだけなのだが、そこに彼らの真骨頂があった。

「イン」「ドネシア」と「アル」「ゼンチン」が特にハマり、Yahoo!検索ワードでも「ドネシア」「ゼンチン」が上位に入ったほどだ。しかも、爆笑を起こしながら最後は難しい連続技をスピーディーに展開して「神業」とも思えるやりとりを見せたのである。

ある意味「漫才なのか?」と疑問を感じなくもないが、審査員も「ジャルジャルらしさを最後(ラストイヤー)まで変えなかった」と彼らのこだわりを評価していた。

そんなジャルジャルの面白さが分かる松本穂香は、YouTube配信オリジナルドラマ『アストラル・アブノーマル鈴木さん』でYouTuberとして生きる主人公・鈴木ララ役を演じている。さらに、そのドラマをもとにした劇場版が2019年1月5日(土)の東京・新宿シネマカリテなどを皮切りに全国順次公開される。

ジャルジャルについても「毎日YouTubeのネタみてます」というのが「アスアブ鈴木」を連想させ微笑ましい。公式アカウントでも「意識高すぎ!鈴木さんこと『アストラル・アブノーマル鈴木さん』」と追加上演を紹介しており、意識の高い彼女がどんな熱演を見せてくれるか楽しみだ。

画像は『劇場公開決定!アストラル・アブノーマル鈴木さん 2018年11月5日付Twitter「【鈴木割】『アストラル・アブノーマル鈴木さん』」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ