マシュー・モリソン、再来日で「コンサートで歌ってほしい曲」を募集

エンタステージ

2018/12/3 18:00


010906.jpg

海外ドラマ『glee/グリー』のシュースター先生役や、ブロードウェイミュージカル『ヘアスプレー』『ファインディング・ネバーランド』のオリジナルキャストとして知られるマシュー・モリソンが、2019年2月末から3月にかけて再来日。3月1日(金)に東京オペラティで行われる「マシュー・モリソン コンサート2019」では、「コンサートで歌ってほしい曲」を募集することが明らかになった。

前回大好評だった、昼夜公演でセットリストが変わる演出は今回も取り入れられ、「Side A」と「Side B」として、2バージョン楽しむことができる。昼夜どちらでも歌われるのは、海外ドラマ『glee/グリー』より「Don’t stop believin’」、ミュージカル映画『ウエスト・サイド・ストーリー』より「West Side Story Medley」、Earth, Wind &Fireの「September」など。このほかにも、新曲が多数披露される予定だ。

「コンサートで歌ってほしい曲」の募集は、マシューからの提案とのこと。あなたのリクエストに、マシューが応えてくれるかも!公式HPより、どしどしご応募を。

【公式HP】http://www.matthewmorrison-concert.com/

「マシュー・モリソン コンサート2019」は、3月1日(金)に東京オペラシティ コンサートホールにて開催される。

なおマシューは、2月28日(木)に東京、3月4日(月)と3月5日(火)に大阪の「ビルボードライブ」でも公演を行う。

 

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ