【ビルボード】山下智久『UNLEASHED』が81,567枚を売り上げ週間アルバム・セールス首位獲得 クイーン3位にランク・アップ

Billboard JAPAN

2018/12/3 18:06



初動3日間で2位とわずか約400枚差となり、デッド・ヒートが予想された当週。山下智久『UNLEASHED』が初動3日間で61,396枚、その後約2万枚売り伸ばして初週累計81,567枚で週間アルバム・セールス・チャート首位を獲得した。初動3日間で急追したSHINee・テミンの1stフルAL『TAEMIN』は、初動3日間で60,954枚、その後約7千枚セールスと『UNLEASHED』に週後半で大きく差がつき、初週累計67,624枚で同2位となった。

セールス順位を23位→37位→21位→12位→8位→前週5位と、映画の評判が上がるにつれてセールス順位を上げてきたクイーン『ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)』。当週は20,293枚を売り上げて同3位と、とうとうTOP3まで順位を上げてきた。ちなみに当アルバム・セールス・チャートには4タイトルがチャート・インしていて、当作の発売以来累計は61,961枚と、まだまだ余力を残しており、次週以降も上位を守る可能性が高い。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2018年11月26日~12月2日までの集計)
1位『UNLEASHED』山下智久(81,567枚)
2位『TAEMIN』TAEMIN(67,624枚)
3位『ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)』クイーン(20,293枚)
4位『IM A SINGER』Toshl(19,210枚)
5位『あんさんぶるスターズ! アルバムシリーズ Present -Valkyrie-』Valkyrie(18,659枚)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ