ドイツ発のヒーリング音生成アプリ「Endel」でストレスを軽減

IGNITE

2018/12/3 18:00


無意識のうちに視覚や聴覚、触覚などからさまざまな情報を取り込んで、脳に負担がかかりがちな現代。

ストレスを軽減して集中力を保ち、さらなる生産性の向上をサポートすることを目的とした完全個人向け自動ヒーリング音生成アプリ「Endel(エンデル)」が、App Storeでリリースされた。



ドイツ・ベルリン生まれの「Endel」は、天気や時刻、心拍数他、様々なインプットをもとにユーザー個人にパーソナライズされたヒーリング環境音を、リラックス・集中・睡眠モード等の目的に合わせて、独自開発されたアルゴリズムで自動生成するのが特徴。

Endel-リラックスモード

“音のマイナスイオン”とも呼べるようなユニークなプロダクトをテクノロジー×アートで実現している。

実際に、600人以上を対象に「Endel」の使用調査を行った結果、何も使用していないときと比較して「不安が減少した」と回答した人が3.6倍に、「集中力が増した」と回答した人が6.3倍に増加するなどの効果が確認されたという*。(*Endel調べ、調査方法:経験サンプリング法)

Endel-集中モード

「Endel」は、今後もインプットの種類を増やしていくことで、より精緻なパーソナライズの実現を予定している。

Endel-睡眠モード

なお、同アプリはサブスクリプションモデルとなっており、月額300円/年額2,500円/生涯買い切り9,800円と複数の料金オプションを用意。

初回1週間の無料トライアル期間に加え、早期特別割引価格キャンペーンも用意されている。

“音のマイナスイオン”を浴びてみてはいかがだろう?

Endel HP: http://endel.io/

(Yuko Ogawa)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ