TVアニメ『学園BASARA』、第10話のあらすじ&先行場面カットを公開


2018年10月から放送開始となったTVアニメ『学園BASARA』より、第10話「静かなる大騒動!?」「出動!関ヶ原の陰謀」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『学園BASARA』、第10話のあらすじ&場面カット

■「静かなる大騒動!?」
家康の腹心にして学園最強の異名をとる本多忠勝、そして佐助と同じ新聞部で取材に飛び回る風魔小太郎―――寡黙さでは学園で一、二を争う二人の前に、置き去りにされた赤ん坊が?! 激しく泣かれて放ってもおけず、赤ん坊をあやし始める。静かな二人の孤独な闘いが、ついには皆の知るところとなり―――。
(脚本:福島幸典、絵コンテ:大原実、演出:石踊宏、作画監督:渋谷一彦)
■「出動!関ヶ原の陰謀」
東軍と西軍、BASARA学園が真っ二つに分かれて戦う「関ヶ原の戦い」が今年も近づいてきた。西軍の左近が個別に有力生徒をスカウトしているのを見た勝家は、東軍の家康に、こちらもやらねば負けてしまうと進言。だが家康は絆の力を信じて静観の構え。危機感を抱いた勝家は独自に行動開始、権謀術数の渦に巻き込まれていく。
(脚本:福島幸典、絵コンテ:大原実、演出:石踊宏、作画監督:渋谷一彦)

公式サイトの「STORY」ページでは、猿飛佐助(cv. 子安武人)によるWEB限定の次回予告動画が公開されているので、こちらもあわせてチェックしておきたい。

TVアニメ『学園BASARA』は、TBSほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)CAPCOM/私立BASARA学園

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ