SKE48須田亜香里、憧れの矢口真里と2ショットにファン「見習うべきとこは見習って」

AbemaTV矢口真里の火曜TheNIGHT』より昨年誕生したアイドルフェス『やぐフェス』の第2回が12月2日、東京・品川インターシティホールにて開催された。同イベントの総合プロデュースを務める矢口と番組アシスタントの岡野陽一(元お笑いコンビ巨匠)がMCを担当してゲストアイドルたちを迎え、トークやゲームを楽しんだ。

第1部には元アイドリング!!!メンバーの朝日奈央、酒井瞳やぱいぱいでか美がプレイングマネージャーを務めるAPOKALIPPPS、佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)、lyrical school、ときめき・宣伝部、LADYBABY、Task have Fun、Chubbinessが登場。

第2部は劇場版ゴキゲン帝国、フルーティー、わーすた、大阪☆春夏秋冬、藤田恵名、桃色革命、さくらシンデレラ、notall、hy4 4yh(ハイパーヨーヨ)、SKE48などが出演した。

矢口真里はヘアスタイルを金髪ショートでキメており、私服ファッション対決コーナーで「若くしようと思って…矢口って昔はこんな髪型してたんですよ」とアピールした。

SKE48の須田亜香里がイベント後にSNSで矢口との2ショットを公開、「矢口真里さんの永遠の可愛いさに驚きました。27歳で劣化を感じていた自分はただの怠慢だ…」とツイートしている。

バラエティ番組出演についても矢口からエールをもらい、「私も矢口さんのようにアイドルながらもバラエティの道を切り拓けるように頑張るぞ」と意気込んでいた。

そんな彼女に、フォロワーから「劣化なんて、とんでもない!! 今まさに輝きまくってるよ!! だって、いままでアイドルに見向きもしなかったのに、夢中なんだよー」「全然、あかりんイケルよ! ほんと! 全然、大丈夫! 全盛期を延ばしていきましょう!」と激励が寄せられている。

また、バラエティについて「矢口さんと仲よさそうだね! 微笑ましい!! あかりんもアイドルやりながらバラエティ頑張って」と応援があるなか、「いいとこだけ、学んでくださいね」「見習うべきとこは見習って、成長して行こ あ、変なスキャンダルは見習っちゃだめよ(笑)」という声も見受けられた。

画像は『須田亜香里(SKE48) 2018年12月2日付Twitter「矢口真里さんの永遠の可愛いさに驚きました」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ