頭の上にカラスが乗った女性 その後の出来事に「神の使いっていいますからね」

grape

2018/12/3 17:05


まとたろこオフィシャルブログ
学生時代に体験した「忘れられない話」を漫画にしてブログに投稿した、主婦のまとたろこさん。

その不思議な体験談が、読者の注目を集めました。

予備校に通う受験生の頭に…

たろこさんが主婦になっても忘れられない事件は、美術大学受験専門の予備校に通っていた時の出来事でした。

入試試験まで1か月を切ったある日。たろこさんが「うまく絵が描けない」と悩みながら自転車をこいでいると…。









突然、頭に違和感が。たろこさんが見上げると、そこにはカラスが止まっていました!

カラスを刺激して目を突かれたら危ないと思い、声も出さず、止まることもなく全力で自転車をこぎ続けたたろこさん。

しかし、話はそれだけでは終わりませんでした。

その日から受験生に変化が!

たろこさんが受験について悩みながら自転車をこいでいると、突然、頭の上に乗ってきたカラス。

その様子に、周りからも驚く声が上がっていたといいます。










飛び立つカラスに頭皮を引っかかれてケガをした、たろこさん。

しかし、その日に描いた絵は、いままでにない手ごたえを感じられたといいます。

カラスのおかげなのかは謎ですが、たろこさんはその絵をベースにして課題を描き上げることで、美術大学の試験に無事合格しました。

たろこさんの変わった体験談に、コメントが寄せられています。

・たまにあるみたいですね。衝撃によって何かが目覚めるということが。

・カラスは神の使いといわれることもありますしね。

・私もカラスに頭を蹴られたことがあります。本当に爪が鋭いですよね。

あの時のカラスは「絶対に自分のことをバカにしていた」と語るたろこさん。

もしかしたら、バカにしたのではなく、「肩ひじ張らないで気楽にいきなさい」とちょっかいを出してくれていたのかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ