【ビルボード】AKB48『NO WAY MAN』が1,350,736枚を売り上げ週間シングル・セールス首位獲得

Billboard JAPAN

2018/12/3 17:04



AKB48の54枚目のSG『NO WAY MAN』が、初動3日間で1,329,001枚、その後2万枚超売り伸ばして初週累計1,350,736枚セールスで週間シングル・セールス・チャート首位を獲得した。前作『センチメンタルトレイン』は初週1,614,316枚で、そちらに比べると約28万5千枚減となるスタートとなっている。ちなみに今年最もセールスを上げた『Teacher Teacher』は、総選挙効果もあって初週2,662,760枚売上でスタート、当週までの累計では2,930,019枚をマークしている。まずは前作の初動枚数に追いつけるか、今後の展開に注目だ。

コンスタントなセールスを続ける乃木坂46。『帰り道は遠回りしたくなる』は当週20,369枚セールスで同6位、発売以来累計で1,195,516枚で120万枚の大台突破目前だ。『ジコチューで行こう!』は当週5,187枚セールスで同22位、発売以来累計で1,405,005枚で140万枚を突破している。

◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2018年11月26日~12月2日までの集計)
1位『NO WAY MAN』AKB48(1,350,736枚)
2位『銀の祈誓』そらる(59,964枚)
3位『Suddenly / RED SOUL BLUE DRAGON』EXILE ATSUSHI / RED DIAMOND DOGS(24,829枚)
4位『One More Time』Super Junior(24,455枚)
5位『I WANT TO GROW / 起・承・転・結・序・破・急』純情のアフィリア(22,387枚)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ