スポーツテストで亜嵐がちょこちょこズル!?メンバーから「不正リーダー」「インチキリーダー」と不名誉なネーミングを付けられる

AbemaTIMES

2018/12/3 17:00


 毎週日曜日よる9時~放送中の、ダンス・ボーカルグループGENERATIONS from EXILE TRIBEが全国各地の高校に突然現れ、イマドキ高校生ライフを体当たりレポートする青春応援バラエティ番組AbemaTV 『GENERATIONS高校TV』 。2日は、第1回GENE高スポーツテストで、メンバーがハンドボール投げや反復横跳びなど全8種類のメニューを計測し、トップを争うなか、リーダーの亜嵐に「不正」疑惑が降りかかった…!?

 スポーツトレーナーが見守るなか、ガチで検証するというこの企画。最初の種目であるハンドボール投げで、亜嵐は投げる時に2メートルの枠から足がはみ出していたことが判明し、1投目は失格。さらに握力測定では、測定する手が体に触れてはいけないのに、測定器を持った右手が膝に触れており、メンバーから「ついちゃってるよ」と鋭い指摘が。

 隼の「ハンドボールのときから(不正)あるよ」という厳しいツッコミに動揺した亜嵐は、「う”あ”」と言いながらなんとか右手の測定を終えたが、左手もまた「ついちゃった…」とテヘペロ。隼が「不正グセあるよ!!」と場の笑いを誘い、亜嵐はくっつきそうになるひざをなんとか逃がしながら計測を終えた。


 しかし、亜嵐の“不正”グセはここで終わらない。上体起こしでも、亜嵐は開始数秒で「あれ? ズルしてない?」「ちょっと(背中が)ついてない」と、体を下ろす際きちんと背中が地面についていないことが糾弾され、ついに「不正リーダー(笑)」という不名誉な称号が新登場。


 また長座体前屈では、龍友やメンディーが計測を終え、順番待ちをするメンバーの間からポンポンという音が。亜嵐が手で足を叩き、もみほぐしている音で、龍友が「これ、ずるいで!待ってる間ストレッチしてんの! それやったら、(体)めっちゃ伸びるから」とブーイングの声をあげた。


 亜嵐は「なんでだよ!アップだよ!」と反論するも、「みんなアップしていないから」と冷静に返されたほか、足の指をもんでいるだけでも「審議…」と言われるなど、散々な言われように「じゃあいいよ」とすっかり拗ねモード。

 そんな亜嵐に、玲於は「ちょこまか動いてるのが全部不正に見えてくる」と笑いが止まらない。「インチキリーダー!」とはやし立てられた亜嵐は、測定器の天板をぴょーんと投げとばし、「72センチ」と申告するなど、ついに堂々とヤケクソを起こす場面も。…ちなみに亜嵐は真面目に計測した結果、「いやぁちょっとな~」(隼)、「伸ばしてたからな、ずっと」(裕太)などブツブツ言う面々を押さえ、53センチで首位だった。


 来週は、第1回GENE高スポーツテスト続編。閉眼片足立ちバランス感覚に挑むほか、走高跳びでは白熱の戦いが繰り広げられる。そしてラストは全員で大縄跳びに挑戦。運動能力ナンバーワンの栄冠に輝いたメンバーも発表される『GENERATIONS高校TV』は、 12月9日よる9時~放送!

⇒ 【見逃し配信】GENERATIONS高校TV#80

(C)AbemaTV

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ