胸キュン確定!?誰でも100%可愛く見せる方法5つ

愛カツ

2018/12/2 15:45


誰だって好きな人には可愛いと思われたいですよね。自分は可愛くないから……と諦めている人はもったいないかも!

誰でもちょっとした工夫で、可愛い自分に出会うことができるんですから。

そこで今回は、好きな人を胸キュンとさせるために、自身を可愛く見せる方法をご紹介。あなたもできることからはじめてみませんか?

胸キュン

■ 白い服は、最強のモテ服

身に付けるものは、少なからずその人の心に影響を与えます。明るい色の服は、自然と明るい気持ちにさせ、女性らしい華やかな気分をもたらしてくれるもの。

心が前向きになるだけで、自然と笑顔も増え、あなたの可愛さを引き出してくれます。

とくに白は、女性らしさや清潔感を引き出す色。デートのときは、ダークな服よりも白い服がおすすめです。顔色を明るく見せてくれますし男性ウケもばっちり。

春夏は、白のワンピースやブラウス、秋冬は白のニットやふわっとしたカーディガンを、ワードローブに入れておきましょう。

メイクアイテムで女をあげる

顔の造りに関係なく、メイクで可愛いは作れるもの。特に女性特有の可愛らしさを高めてくれるのが、ぱっちりとしたまつげと、血色感のあるチークです。

好きな男性と会うときは、ばっちりメイクよりも、アイシャドウは薄く塗る程度でまつげを重視するのがおすすめ。カールしたふさふさの美まつげは、可愛らしく魅力的な目元を演出します。

チークは、肌なじみの良いコーラル系のカラーが◎。ふんわりとのせて頬の血色をプラスするだけで優しい表情となるはずです。

■ ギャップが大きい表情変化

どんなに可愛い服を着て、メイクがばっちりでも、表情が無愛想だと可愛さは半減してしまいます。ブスっとした表情は、近寄りがたいだけではなく不幸オーラを出してしまうかも。

怖そうに見られる、無表情で口角が下がっている人は特に要注意。普段から口角をキュッと上げる意識をしておきましょう。たるみやほうれい線防止にもなります。

そのうえで、意識していきたいのが大きな表情変化。無表情から急に変わる笑顔は、ギャップが大きい程、相手をキュンとさせるもの。

表情が豊かな人はそれだけで無邪気で天真爛漫な印象になるのです。

無愛想に見えてしまう人も、大きな表情変化を意識するだけで可愛いと思ってもらえる回数は格段に増えるはず。

普段から喜怒哀楽を表情に加えられるよう意識してみてください。わかりやすいくらいのほうが、男性からは可愛く見えるのです。

■ 悪戦苦闘しながらも頑張る姿

小さな子が、なかなかうまくできなくても諦めず一生懸命に取り組む姿って、すごく可愛いと思いませんか? それは大人になっても一緒で、うまくできないことも一生懸命頑張る姿は可愛さを感じさせるものです。

常に完璧でデキる人になる必要はありません。苦手なことから逃げずに努力することは、自分の糧になるだけではなく可愛さにもつながるのです。

■ 自己顕示欲に振り回されない

SNSが当たり前の時代、気付かないうちに自己顕示欲が高まっている人が増えています。自分を良く見せようとすることは大事なこと。でも、見栄を張った姿に、男性が求めている可愛さはありません。

ワンランク上のセレブな生活に憧れるのは誰でも一緒。でも、だからといって見栄を張って背伸びし過ぎるのは、可愛らしさが半減する要因になってしまいます。

ありのままの自分に自信を持って飾らない姿でいることも、親近感のある可愛さにつながりますよ。

■ おわりに

特別な美人じゃないのに、なぜかモテる子っていますよね。それは、自分を可愛く見せる術を知っているから。

「可愛い」は自分で作るもの。まずはあなたも、この5つの方法から実践してみませんか?

(白藤やよ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ