「ボーっと生きてんじゃねーよ!」チコちゃんのモデル説に浮上した絵本とは…!?


もうそろそろ、「新語・流行語大賞」が気になる季節でございます。今年は何が選ばれるのか…。「そだねー」、「ハンパないって」などに並んで有力候補なのが、「ボーっと生きてんじゃねーよ!」でお馴染みのチコちゃんでございます。

このチコちゃんの決め台詞を楽しみに番組を見ている方も多いのでは…。

改めてご紹介すると…

チコちゃんこの台詞が楽しめるのは、この春からNHKでスタートしたクイズバラエティー番組「チコちゃんに叱られる!」。高視聴率、NHKぽくないと話題を集めております。



なぜNHKぽくないのか…

実は、フジテレビで「笑う犬」シリーズ、「トリビアの泉」、「SMAP×SMAP」などを手掛けてきた小松純也様の発案で、小松様も番組に携わっているのでございます。ざっくりと番組内容をご紹介すると、雑学クイズが出題されスタジオのゲスト(タレント・有名人)が回答。5歳の女の子(着ぐるみ)のチコちゃんが、毒舌厳しく大人達の回答を批評する番組でございます。

この着ぐるみのクオリティが、ハンパないってなのでございます。なんと、顔の部分が、最新のCG技術が使われていて表情が変化するのでございます。

番組を初めてご覧になった方は、一体どうなっているのか…と思うはずでございます。さすが予算たっぷりのNHKでございます。この辺りは逆にNHKぽいかと…。



そんなチコちゃんにモデルがいるのではないか…という説がございます。そのモデルというのが、こちらの絵本の主人公でございます。

「チコちゃん こまったこまったね」(作・絵:たんじあきこ 出版社:ぽるぷ出版)

こちらは、2010年に出版された絵本でございます。作者のたんじあきこ様は、イラストレーターとしても活躍されている人気絵本作家様でございます。先日出版された、超いじわるな女の子が主人公の異色の絵本「いじわるちゃん」(岩崎書店)も話題でございます。

この絵本の主人公が、タイトルのとおり、チコちゃんという同じ年頃のショートカットの女の子なのでございます。さらに…。絵本の作者のたんじ様は実は、NHK教育テレビ「英語であそぼ」内のショートアニメ「Yum. Yum. Yummy」のキャラクターデザインを担当されていたのでございます。そんなこともあり、モデル説が浮上したようでございます。

ちなみに、絵本のチコちゃんの方の内容はというと…。

次々にチコちゃんの苦手なものが登場、困ってしまうチコちゃん。しかし、チコちゃんは、その苦手なものをどんどんクリアしていくというストーリーでございます。こちらのチコちゃんも頼もしいのでございます。

で、事実はどうなのか…、本当にNHKのチコちゃんのモデルなのか?

よく見ると、絵本のチコちゃんは赤いベレー帽を着用、さらにNHKのチコちゃんのように毒舌ではございません。

そして、なにより絵本の作者のたんじ様が、NHKのチコちゃんについて、SNSなどでコメントもされていないようなので、NHKのチコちゃんとは無関係ではないかと…。モデル説の可能性はゴイスーに低いようでございます。

ただ、絵本のチコちゃんもとても素敵なので、チコちゃんファンの方には、是非読んで頂きたいのでございます。話のタネになること間違いナッシングでございます。

(文:絵本トレンドライター N田N昌)
NHKウイークリーSTERA(ステラ) 2018年8/24号 (2018年08月08日発売)
Fujisan.co.jpより

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ