『シンカリオン』、「BOYS AND MEN」より辻本達規が本人役で出演決定


ブラックシンカリオンとの戦いを経て、新たな展開を迎える『新幹線変形ロボ シンカリオン』。次回12月8日(土)の放送では、「ガンガンズダンダン!」でお馴染みのオープニングテーマ「進化理論」を歌うエンターテイメント集団「BOYS AND MEN」が、本人役でゲスト出演する。

ただし、出演できるのはメンバー10人中1人のみということで、その1枠をかけたオーディションが開催され、その結果、12月8日(土)放送回に本人役で出演するのは、審査をした池添隆博監督も「声が抜群に通る」と太鼓判を押した辻本達規に決定した。

アフレコ当日には辻本のスペシャルサポーターとしてメンバーの吉原雅斗も駆けつけ、辻本の初となるTVアニメのアフレコを見守った。緊張気味の辻本だったが、吉原のサポートの甲斐もあり収録は無事に終了し、「自分らしくできた」と自身のアフレコの出来を笑顔で語った。また、アフレコ中は「大丈夫かな・・・」と心配そうに見つめていた吉原も、収録後には「メンバーとして誇り高い!」と語るほど納得の出来だったようだ。

○●BOYS AND MEN・辻本達規のコメント

――オーディションを勝ち抜いたご感想をお聞かせください
びっくりしました! 実はオーディションでのアフレコはなかなかうまくいかず、4回くらい録り直したんです。でもそこで納得のいくものはできたのですが、10人もメンバーがいる中で僕が選ばれたというのは驚きと同時にめちゃくちゃうれしかったです!

――放送を楽しみにしている視聴者へひとこと
『シンカリオン』はとても楽しいアニメです! その中に今回、BOYS AND MEN というグループが歌だけではなく声優としても加わり、最高のスパイスになっていると思います! これからもっともっと楽しくなる『シンカリオン』を、皆様ぜひ楽しみにしていてください!

「進化理論」のCDジャケット(※初回限定版)では、アニメ『シンカリオン』のキャラクターデザインを務めるあおのゆか氏が描いたBOYS AND MENが既に公開されているが、キャラクターとして動く彼らを見ることができるのは今回が初めて。オーディションを制した辻本の声と、シンカリオンの世界で動くBOYS AND MENに注目したい。

なお、アフレコの様子やインタビューは「シンカリオンTV」にて公開されているので、本編とあわせてチェックしたい。

12月8日(土)放送の第48話では、「超進化研究所大宮支部 大忘年会」の幹事に任命されたフタバが忘年会の成功のためにハヤトたちと共に奔走。果たして忘年会は成功するのか!?そして、BOYS AND MEN はいつ登場するのか!? TVアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』は、TBSほかにて毎週土曜あさ7時より放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ